1. まとめトップ
  2. ガールズ

頭皮をほぐして目パッチリ、小顔になる【頭皮ブラッシング】

実はお顔のたるみやムクミは頭皮のコリからきている!?簡単すぐできる頭皮ブラッシングで今すぐ解消しましょう♪

更新日: 2014年09月22日

mimaniさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
937 お気に入り 94781 view
お気に入り追加

▼顔のトラブルは頭皮が原因だった!?

実は、顔のたるみは”頭皮のたるみ”によっても引き起こされていると考えられています。

皮膚は、頭も顔も身体も同じ一枚の皮で繋がっているので、たとえば頭皮が血行不良だったり、ゆるんでいたりすると、顔や身体の皮膚にも影響が出てくるのです。

頭皮のリンパの流れが滞ることによるむくみは、顔の輪郭を大きく
見せてしまいます。

お顔のリンパの流れも悪くなってムクミにつながります。
おでこのしわや目のムクミの原因にも…

▼頭皮ブラッシングの効果

頭皮は肌とつながっています。だから、頭皮を刺激するだけでも、顔の血行を良くし、むくみを解消させると、目もすっきりぱっちりしてくるんです!

頭皮の血行が良くなると、目がパッチリすっきりします。

・フェイスラインのたるみの予防
・首や肩のコリを軽減
・頭皮をほぐすことでイライラ解消やリフレッシュに

髪のもつれを解消する以外にも嬉しい効果がたくさん!

▼おススメはシャンプー前

お風呂に入る前に、髪が濡れていない状態で髪の毛をブラッシングしましょう。

塗れた状態で行うとキューティクルを傷めてしまうので、必ず髪が渇いた状態で行います。
汚れを落としてシャンプーの泡立ちをよくする効果もあります。

▼ブラシの選び方

大きなブラシで簡単にブラッシング。
芸能人にも愛用者が多いことで有名です。

絶妙に圧がかかる大きめブラシなので、頭皮への血行促進用に活用しています。気持ち良すぎて、いつまでもブラッシングしちゃうほど。

AVEDA(アヴェダ)や無印良品のものが人気です。

頭皮ケアにはクッションブラシが最適でしょう。 髪の毛をしっかりととらえることができますし、心地よいクッションが頭皮に程よい刺激を与えてくれます。

頭皮ブラッシングにはウッドのものなど、なるべく目の粗いものの方がおススメ。

▼さっそく頭皮ブラッシングを行いましょう

①まずは毛先のもつれをとる

ロングヘアなら、まず毛先からブラッシングを。
毛先が絡まっているのに無理にとかそうとすると、髪にダメージを与えてしまいます。

②頭皮全体をブラッシング

上から下へ、気持ちいいと感じる程度に。
強く当てすぎないように気を付けましょう。

③下から上へマッサージ

頭頂部に向かってブラッシングすると、血行が良くなり汚れも落ちやすくなります。

髪が長い方は髪を持ち上げて、下から上へとかします。首の付け根から上へ上へとやさしくブラッシングすることで、頭皮へと続く血流を促進する効果が期待できます。

以上たったこれだけ!毎日続けてたるみを予防しましょう。

とても簡単な方法で時間もかからないので、
お風呂に入る前の習慣にしてたるみ、二重あご、ムクミを解消しましょう!

1





このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう