1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日本人差別も…韓国に出かける日本人が、減少してるワケ

アルピニストの野口健さんが、韓国で「日本人差別」を受けたと告白して話題に。日本人というだけで、乗車や入店を拒否されたり…。今、韓国を訪れる日本人旅行者が激減しているみたい…

更新日: 2014年07月16日

heychoooさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
95 お気に入り 469464 view
お気に入り追加

かつては「韓流ブーム」で盛り上がっていたはずが…

※「旅行のクチコミサイト フォートラベル」調べ

JTB広報担当者によると「今夏の韓国旅行への申し込みは、12年夏と比較すると25%ほど減っています」という。

意外にも全体の観光客数は増加してる。
特に中国人の数が増えてるそう。

日本からの旅行客で賑わっていた商店の中には、廃業したり、営業時間を短縮したりする店舗が相次いでいる。

そんなに影響が…

【市場の店主】「日本人は減っちゃった。いまは中国人ばかりだよ。中国人は買ってくれないから、日本人に戻ってきてほしい」

そんな中、アルピニスト・野口健さんのツイートが話題に

韓国訪問の時にタクシーに乗っていたら運転手に「日本人か?」といわれ、「そうだ」と答えたら「車から下りろ」と。そのクセに「金は払え」と。頭にきて一銭も払いませんでしたが。当たり前でしょ。 韓国、日本人客減に危機感…都内で誘致イベント- headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140714-…

【大手旅行会社】「もしかしたら、中にはあるのかもしれませんが、頻発しているということはないと思います」

一部では、差別する人もいるということでしょうね。

昨夜の呟きがネットニュースに「野口健、韓国で反日体験」と流れていますが、そんなにオーバーな話でもなく。そういう事が過去にありました、と。一部の人の言動ですからイコール韓国ではない。ただ韓国への日本人観光客の減少の一つには日本人に対する偏見なり嫌悪感が影響しているのだろうと思う。

では、他にはどういった「原因」が考えられるのか。

アベノミクスによる金融緩和策などが影響しているとみられる

最近、韓国のメディアでは、「円安・ウォン高を招いているアベノミクスが、韓国企業に打撃を与える」との批判記事が出ている

ウォン高傾向は、日本企業にプラスに作用する部分が大きいが…

2012年に、1000ウォンが76円だったのが、翌年は95円に

ちなみに、2014年7月16日時点では、1000ウォンが98円。

今まで4つ~5つ星で泊まれたホテルが、同じ金額を出しても2つ星のホテルしか泊まれないケースが出てきてる。

【日本人旅行者】「前は百貨店でブランド品や韓国コスメを買い求める日本人女性が多かった。今はまったく違う。買い物していても聞こえてきたのは中国語ばかりだった」

歴史認識など、何かとマイナスの話題ばかり…

【韓流ライター】「竹島問題が大きく報道されたときに、現地住民に『何で日本人が来るんだ』と悪口を言われたりした」

一部なんでしょうが、国家間の関係に影響されてしまう人もいたようです。

2013年に就任した朴槿恵(パク・クネ)大統領は、歴史認識をめぐって日本批判をすることも

会談の冒頭、安倍首相が朴大統領に韓国語であいさつしたが、朴大統領は反応せず、視線も合わさなかった。

その後、笑顔で会談をしたという報道もありますが、目立つのはネガティブな話題ばかり。

中韓両国は今後、慰安婦問題で連携して国際世論に訴え、日本に圧力をかけていくとみられる。

このあたりは、日韓の関係改善はまだ先になりそうです…

韓国では、新製品発売やイベントなどが、次々に延期された。

韓国では、国内でも事故後に1700人余りが旅行をキャンセル。首都圏のあるゴルフ場では土曜日の予約10件余りがキャンセルされた。

海外だけじゃなく、国内の旅行者も自粛ムードだったようです。

1 2





heychoooさん

気になることを色々まとめてみる。



  • 話題の動画をまとめよう