1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

絶対見たい!新江ノ島水族館のナイトアクアリウムが綺麗すぎ!

えのすいで7/20から始まったナイトアクアリウム。水族館でのプロジェクションマッピングとしては世界初の試みとなっています。写真や動画を見るとかなり幻想的で美しいので、これは是非とも見てみたいです!

更新日: 2014年07月21日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1936 お気に入り 382601 view
お気に入り追加

ナイトアクアリウムを見た人の素敵な写真と綺麗だったという声が!

えのすいめちゃくちゃ楽しかった٩(๑❛ᴗ❛๑)۶今日から始まったプロジェクションマッピングのナイトアクアリウムもちゃっかり初回を鑑賞出来ちゃったw

えのすいナイトアクアリウム!水槽の前に透明のスクリーンが降りてきてめっちゃきれい! pic.twitter.com/7HFUF8avxe

新江ノ島水族館でナイトアクアリウムが始まりました

開業10周年夏の新江ノ島水族館が総力を挙げて贈る新たな挑戦「ナイトアクアリウム」。

目玉が世界初のプロジェクションマッピング!

「3Dプロジェクションマッピング投影」という特殊な視覚映像演出を用い、水槽や壁面、床に向けて映像を照射する。水族館では世界初という。

演出は東京駅の3Dプロジェクションマッピングなどを手掛けたネイキッド(NAKED Inc. 村松亮太郎代表)。オフィシャルサポーターにはさかなクンが就任した。

どんな感じになっているのか

「ウェルカムマッピング」「生命の波」「海中生物との戯れ」「深海世界のオアシス」「海月の宇宙」「しんかい2000の冒険」の6カ所で、水槽から抜け出し水族館の空間を泳ぎだす深海生物や、時空を超えて現れる巨大生物などを通じ、ファンタジックな海の世界を紹介する。

相模湾ゾーンの大水槽の前で行われます。

相模湾大水槽の前では巨大マッピングショーが行われる。深海で発生した泡や、深海生物、巨大魚が表現され、空間全体に深海の世界が現れる。

この水槽には8,000匹のマイワシが泳いでいて、銀色に輝く群れとNAKEDの手がける映像がマッチする瞬間は鳥肌ものです。現実と映像と音楽が交差するインタラクションはまさにリアルの拡張。

プロジェクションマッピングの後ろでは水槽の中の魚が悠々と泳いでいるんです。つまり、映像+水槽で創りだすプロジェクションマッピング!こんなの見たことありません。

相模湾ゾーンでは、まるで水槽から出てきているかのような波が足元で満ちたり引いたりします。

人感センサーが搭載されていて、波の中を歩くと波が跳ねるように足元に光がやってくるんです。自分だけでなく他の人が歩いているのを見るのもきれいでおすすめです。

相模湾ゾーン通路やスロープに設置されたのは、人感センサーを用いたインタラクティブ。人の動きに合わせて、水槽を溢れ出したさざ波をイメージした光や、海の生物が連動し、実際に海中へいるような錯覚を呼び起こす。

大きな水槽もまっ暗。昼間よりゆったりと魚達が泳いています。何とも言えないいい感じ。

1 2





まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう