1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

もう集合写真も怖くない!誰よりも可愛くうつるコツとは?

イベントの多い夏は、写真を撮る機会も増えますよね。でも、みんなで撮った写真を見て「え、私、可愛くないんだけど・・・」と思ったことはありませんか?写真は思い出と一緒に残るので、出来れば自分が何度も見返したくなるような、納得の行くうつりをしたいですよね。誰よりも可愛くうつるコツをまとめてみました^^

更新日: 2015年10月10日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2132 お気に入り 824233 view
お気に入り追加

写真は思い出になります。

今日はたくさん写真とります 思い出つくりに! あー、はやくつかないかな〜 海〜♪( ´▽`)

壁が写真だらけ(笑)360度見渡せばいろんな思い出ー! 新たに関西組スペース追加っ(笑)

▼「写真が嫌い」な人って多いですよね・・・。

写真が好きな人、嫌いな人ってハッキリ分かれますよね。写真に撮られるのが好きじゃないのに、友達や恋人から無理に言われることもありますよね。
でも、断れば、付き合いが悪いと思われたり、気まずい雰囲気になったりするので、困ります・・・。

▼集合写真を見て「可愛くない・・・」とガッカリすることも・・・。

みんなで撮った写真。
出来上がった写真を見て「え、私、可愛くないんだけど・・・」と思ったことはありませんか?
写真は思い出と一緒に残るものなので、出来れば自分が何度も見返したくなるような、納得の行くうつりをしたいですよね。

「友達がSNSにアップする自分の顔がブザイクで嫌…」「上手に笑顔がつくれない」など、写真の自分が好きになれない人は多い

▼可愛くうつらない理由は「写真慣れ」をしていないから。

写真を撮る時、どうしても緊張してしまって、顔がひきつってしまったりしますよね。
写真が嫌いな理由には、撮られることに慣れていないからと言うものがあります。

そもそも写真に撮られることに慣れていない

カメラの前で、自分をどう表現していいのかわからない

コツを掴めば簡単!こうすれば、友達よりも可愛くうつる!

①場所選びは重要。端ではなくてセンター付近を狙って!

写真の端は、歪みが出て顔や身体が横に伸びて見えてしまうので、センターを狙いましょう。

グループで写真を撮ってもらう場合は、一番端は避けてください。横に引き延ばされて写ります。

スマートに見せたいという気持ちから、端によってしまう方も多いみたいですが、実は真ん中周辺の方がスリムに見えておすすめ

②少し身体を斜めにして!腕は身体から浮かせる!

身体を細く見せることが重要なので、立って写るときは半身見せが鉄則です。

どちらかの肩を引き、背中をしっかり伸ばし、重心は後ろ足にのせましょう。カメラ側の足を曲げて、膝より前に出すとスタイルがよく見えます

華奢に見せるには、二の腕を身体から浮かせて、角度をつける
ぴったりつけると、腕の幅が広がって見えるので要注意

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう