1. まとめトップ
  2. ガールズ

睡眠にも?ノンアルコールビールの美容効果があなどれない

今ではたくさんの種類が発売されているノンアルコールビール。「アルコールが入っていないビールなんて・・・」と思う方もいるかも知れませんが、実は、ノンアルコールビールは、美容効果もたっぷりで女性に嬉しい飲み物でした。この夏は、ノンアルコールビールでキレイを作りましょう^^

更新日: 2015年05月07日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
465 お気に入り 195562 view
お気に入り追加

ノンアルコールビール、おいしい♪

最近、本物のビールよりビールテイスト飲料がおいしい。 今年行った石垣島で飲んだオリオンビールのノンアルコールおいしかった~

ビールは好きやけど、何ならもうノンアルコールでいいかも。

▼飲む人にも飲めない人にも支持されているノンアルコールビール。

アルコールを飲む人は「車を運転する」「用事が控えている」などで飲み、飲まない人は「飲めないことに気遣いさせたり、場の雰囲気を壊さないため」「お酒に弱いから」などの理由で飲むようです。
ノンアルコールビールは、どちらにも支持されています。

2002年の道路交通法改正をきっかけに、世間に広まっていったノンアルコールビール。

ビール党は「飲めない時に」、
ノンアルコール派は「アルコールが必要なシーンで」

▼ノンアルコールビールって、どんなの?どんな味?

ノンアルコールの場合は、原料に酵母を入れず発酵させません。

酒類にかかる税金を定める法律の関係で「アルコールの含有量が1%以上」の飲料を「アルコール飲料」として定義しています。

・アルコールを全く含まない飲料
・1%未満のアルコールを含む飲料

1%未満であれば、厳密にはアルコールを含んでいても、ノンアルコール飲料として扱われます。
限りなくビールに近い味として、ビール党の人に飲まれています。

一般的なノンアルコールビールは「ビールテイスト飲料」と呼ばれるアルコールを全く含まない炭酸飲料です。

そんな、ノンアルコールビールは、女性に嬉しい飲み物だった!

①睡眠の質が上がる。

眠りに落ちるまでの時間が短く、ビールのように途中で目覚めることなく、睡眠の質を上げてくれます。

ビールは基本的に睡眠の質を下げます。ノンアルコールビールは寝つきをよくし、睡眠の質を高めてくれます。

②不安感を解消し、リラックス効果がある。

GABAは中枢神経系に作用し、神経を落ち着かせる成分で、GABAの減少がイライラの原因であるとも言われています。アルコールが入っていないからこそ、神経を刺激してしまう事無く、リラックス出来ます。

ビールの主要成分であるGABAは、中枢神経系に作用するとして知られています。GABAは神経を落ち着かせる成分なのです。

神経を落ち着かせる効果があるから、お酒を飲んだ時のような満足感を感じられる

③太りにくいので、ダイエットにもなる。

ダイエット中であっても、冷たくて喉ごしの良いビールが飲みたくなる時がありますよね。
でも、ビールは高カロリー。
そんな時は、ノンアルコールビールが効果的。
ただし、食べ物には十分、気をつけましょう。

普通のビールだと、カロリー、プリン体、糖質なども気になってしまいますが、ノンアルコールビールは、酔わないだけでなくヘルシーになっている

カロリーを控えたい人、肝機能が低下している人、尿酸値が気になる人には、ビールテイスト飲料を飲むというのは有効

アルコールがまわり始めてしまうと自制心がきかなくなり、気づいたら食べ過ぎていた...なんて失敗も。そんな欲望に負けないためにも、ノンアルコールビールは食事中に必須の飲み物

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう