1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

見どころはないけど山の中を70分も走る世界一のモノレール!?「奥祖谷観光周遊モノレール」

徳島の秘境ともいえる山の中に、ちょっと変わった乗り物があります。「世界一のモノレール」なるものがあるのですが、とにかくひたすらゆっくり特に見どころもない山のなかを70分走るだけとなっています。退屈だという人と、自然を楽しむことができて楽しかった人と、感想は真っ二つにわかれています。

更新日: 2014年08月19日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
685 お気に入り 143092 view
お気に入り追加

徳島県の山中にちょっと変わった乗り物があります

2人乗りです。
カブトムシ型でかわいいです。

日本でも有数の変わった乗り物といえば,かずら橋で有名な祖谷渓(いやけい)のさらに奥にある「奥祖谷観光周遊モノレール」。

日本3大秘境にかぞえられる徳島県祖屋の山のなかを走るモノレール。写真を見てもらえれば一目瞭然、マジで山のど真ん中を突き抜けるの!

奥祖谷観光周遊モノレールについて

場所は日本三大奇橋「かずら橋」で有名な、祖谷渓に近い 、奥祖谷の「いやしの温泉郷」にあります。
予約制ではないので、現地に行って確認しないと乗れるかわかりませんので、混雑してそうな時は、モノレール駅舎に電話を入れて、空き状況や待ち時間を確認することをお勧めします。(ここへ辿り着くのはかなり大変です) 
TEL 090-7781-5828
また、営業時期や時間も↓で確認してください。
http://www.miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?uid=SS000075

全長4600m、高低差590m、最大傾斜度40度、最頂標高1380m、これらすべて世界一(観光用モノレールとして)

業務用のモノレールを改造して作られたようです。

このあたりは人家もまばらな山間部で、最寄りの駅や高速道路ICからも2時間近くかかる秘境である。

いやしの温泉郷を出発して奥祖谷の自然の中を周回するアトラクション。

ゴンドラの台数が少ないこともあって、あまり宣伝されておらず、また休日には2時間も待たされることがあるそうです

とにかくゆっくりで長い!

こんなコースをゆっくり走ります

どのぐらいゆっくりかはこちらの動画で

路線上には説明のアナウンスも無ければアトラクションもない。前後の車両間にはお互いが視界に入らないたっぷりとした距離があり、すれ違いの車両も3、4回、ただただ静かな山の中をゆっくりと進む70分間である。

結構長い時間乗りますが、特に見どころはないようです・・・

ほとんどが森の中で上の周回の頂点辺りが
明けて少しだけ山が見える処がある

1時間10分の間、見えるのは木立だけ。何度かは、素晴らしいパノラマのような景色に出会えるものと思っていましたので、ここでも、見事に 「勘」 が外れました。

途中で飽きちゃう人も

1 2





まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう