1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

愛車は自分で綺麗にしよう!洗車のコツと注意点まとめ

汚い車に乗っていたら笑いものになるかも?せっかくの愛車が泣いていますよ!

更新日: 2014年07月25日

mohuxtuさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
810 お気に入り 180407 view
お気に入り追加

曇りの日に洗車する

直射日光でボディーの温度が高いとき、走行直後でボディーが熱いときには極力ボディーが熱くならないようにしてから洗車

風邪の強い日はNG

風が強いと水がよく乾くから良さげに思えますが、その分空気中のホコリや砂がボディーに付着しやすく

風のない日であれば飛来物も少なく、ふき取りの時にボディーが傷付く心配は最小限に

最初に洗うのはホイール

ホイールやタイヤをボディーの後で洗うと、ホイールなどを洗うときに飛んだ汚れがボディーにまた付着する

傷をつけないように

「あっ、キズが入った」と瞬時に認識することはほとんどなく、気付かぬ間に蓄積させていく

出来るだけ柔らかい物で、尚且つ吸水性の良いクロスを使用

摩れによる傷を防ぐため、円を描くように洗ったり左右に擦るなどの洗い方も避けましょう

ガラスウィンドウ掃除

ワックスや排気ガスの成分など、油性の汚れが付着しているから、水拭きだけではスッキリ落ちない

水分をキレイに拭き取ってもウロコ状のアトが残る場合は、ガラス表面に固着してしまっている可能性が

水アカ対策

ホコリ、スス、排気ガス中の成分、古いワックス、グリース等が水アカの成分

頑固な水アカには、塗装のクリーニング剤を使ってきれいにしましょう

1 2 3





mohuxtuさん

息を吸うのが好き。
ついでに、もふもふの生物も好き。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう