1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

夏はウニの季節!北海道・積丹半島に絶品うに丼を食べに行こう!

夏はウニの季節!北海道・積丹半島のうに丼は絶品です!絶品のうに丼を求め、全国から人がやってきます。夏は、ウニの旬です。例年、ウニ漁の解禁は6月より8月までとなってます。漁期が短いので、夏しか食べることのできない積丹半島の絶品うに丼を食べにいきませんか?

更新日: 2015年09月06日

shimikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
442 お気に入り 180802 view
お気に入り追加

夏はウニの季節!私たちが知っているウニの味とは全然違う!北海道・積丹半島のうに丼はとにかくうまい!

ウニ丼で有名なのが北海道・積丹半島。
絶品のうに丼を求め、全国から人がやってきます。

夏は、ウニの旬です。例年、ウニ漁の解禁は6月より8月までとなってます。

漁期が短いので、積丹半島でうに丼は夏限定のものなのです!

積丹!積丹行こうよ積丹!うに!うに食べよう!うに!

@0922yoshimi 積丹の生うに丼、ラベンダーと同じく、今が短い旬なんだよ^ - ^美味しいの食べて来ます️

うに丼のメッカ!北海道・積丹半島ってそもそもどこ?

積丹半島(しゃこたんはんとう)は北海道西部にある半島。

山がちな地形のため、交通には恵まれていないため、鉄道はとおっていなく、札幌からは車で約2時間以上かかります。

積丹岬や神威岬など岬が多く、自然豊かです。近辺は魚介類が豊富であり、特にうにが自慢です。

北海道でも積丹半島は特にウニ丼のメッカとして有名です。積丹半島の先っぽまで行くと、うに丼が食べられるお店が沢山あります。

なぜ、積丹のうにはうまいのか!

北海道内でもウニといえば積丹という確固たるブランドを築いている積丹産うに。

国定公園や北海道遺産である積丹の海は、豊かな海藻を育み、その海藻を食べて育ったウニは格別の食味を醸し出します。

また、積丹のウニのこだわりは格別です。積丹では新鮮な生うにのため、防腐剤不使用で甘さが口の中に広がりとろけるような食感がたまりません。

では、積丹で美味しいうに丼が食べられるお店は?

・なぎさ食堂

メニューはウニ丼のみ!
営業もウニが採れる6月中旬~9月上旬までのみです。

バフンウニとムラサキウニの二種類も「ハーフ&ハーフ」もできますよ♪

あさ早くから営業しているのも旅行者には助かります。
住所:北海道積丹郡積丹町大字来岸町21
TEL:0135-46-5308
営業時間:6:00~20:00

死ぬほど美味かった。オーバーって言われても構わない。 (@ 生うに丼 なぎさ食堂) 4sq.com/WoEvLU

・お食事処 積丹の幸 みさき

最高の天然うにを味わうことができます。
何故なら、店主さんがうに漁師だからなんです。

朝9時から営業しているようなので、
昼時には完売しているメニューも多く名物の赤ばふん生うに丼も朝に売切れとなる事が多いようです。

住所:北海道積丹郡積丹町大字日司町236
TEL:0135-45-6547
営業時間:9:00~16:00

@c0ta3 これさいこーだったよ!積丹のみさきってところ!めっちゃ並んでた!!

・中村屋

番屋を改造して、食堂をやっています。

一日5食限定のスペシャルうに丼(4,000円)、エゾバフンウニとキタムラサキウニがこれでもかと言った具合に、たっぷり載っています。

住所:北海道積丹郡積丹町日司町50-1
TEL:0135-45-6500
営業時間:8:00~18:00(季節による変動あり)

・田村 岩太郎商店

ここの人気は「朝うにぶっかけ丼」。自分でウニをすくい上げて丼に盛って食べるうに丼です。

「ウニを自分ですくう」という、斬新なパフォーマンスにきっと満足するはず。

住所:北海道積丹郡積丹町美国町船澗132-1
TEL:0135-48-6300
営業時間:
5月→AM11:00~PM3:00
6月~8月→AM10:00~食材が無くなり次第終了(平均PM3:00)
9月 10月→AM11:00~PM3:00

こちらで大人気なのは、自分でウニをすくい上げて丼に盛って食べるうに丼です。きっと大満足でするでしょう。

積丹のうには、美国にある岩太郎商店の朝うにぶっかけ丼が超~~~おすすめ。なんかエロいネーミングだけど気にするな。

1 2





shimikeさん

いろんなことをまとめていきます。



  • 話題の動画をまとめよう