1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

スマホについても今年は厳しめ…気をつけたい花火大会のマナー

夏の風物詩花火大会”。このイベントを楽しむためにはマナー必須です!!場所取りトラブルの問題などでメディアでも取り上げられてますが…近年、観客のマナーの悪さが問題になってます。ささっと確認できるように、最低限のマナーをざっくりですがまとめてみました。

更新日: 2014年07月26日

45 お気に入り 61992 view
お気に入り追加

花火大会はキレイだし楽しいけど…

花火大会をやった次の日の荒川 他のところはゴミはなかった 楽しむことも大事だけどマナーも大事だよ これから花火大会行く人はマナーを守って楽しんできてください pic.twitter.com/If6PTSekPz

…と感動しきりの花火でしたが見物客がどっと引きあげたあとはこの有様。ひどすぎます。しかしこの後ゴミ拾いをされている女性の姿を拝見しまた感動。私もほんの少しでしたが拾っていきました。宮川の花火大会は本当にマナー良かったなぁ。 pic.twitter.com/ahNoUFTjPo

出したゴミは自分で持ち帰る、会場内のゴミ箱に捨てるなど、マナーを徹底しましょう。

喫煙は指定の喫煙所を利用というのがマナー。吸いながら移動とか論外。

俺昔旅行ついでに横浜の花火大会連れて行ってもらったんやけど、そこで歩きタバコで火傷してからホンマ人の多い祭り怖くてしゃーないねん

歩きタバコは、火種が他の人に触れたら火傷・被服損傷等の事故に繋がります。

足立区主催の「足立の花火」昨年ぐらいからモーレツにはやり出した『カラースプレーによる花火の場所取り』。この芝生は4月までの河川敷工事で植栽されたあとさらに植栽し直していた。やっと根付いてきたというのにスプレー缶でひどい有様。 pic.twitter.com/OWjIu13i15

会場の荒川河川敷に赤や白のスプレーで四角く囲まれた中には、「オオハシ」「×」「ダメ」「アラカワ家」「うめ」などと書かれていた。。

今日は、足立の花火大会! スプレーの場所取りが話題になっているけど芝生 養成中なのにシート貼ってるよ!! 本当にマナーが成ってない!! pic.twitter.com/hys27qKgH9

ブルーシートでの場所取りを制限している花火大会は多いんです。

今年の浦ヤスシ花火大会の会場の場所取りは、13時から解禁なんだってな! それまでに行っても場所取れねえみたいだし、取ったとしても無効になるらしいからよ、そこが去年までとは違うルールだぜ! #urayasu

場所取りは出かける花火大会のウェブサイトを見て、ルールを守って、来場者皆で気持よく花火を楽しみたいですね。

花火見たい気持ちはわかりますが…人様の自宅やマンションの敷地に侵入して見物なんてのはマナー違反ですよ。。

見やすいからといって、民家の敷地・他人のマンションの階段や屋上などで見る行為は、法律違反となるので注意

蒸し暑い。天気予報見たら週末は雨だな。花火大会と重なって中止になればいいのに、っと会場近くの住人なので願うのであった。花火の音はうるさいし、見物客がうるさいし、ゴミとかマンションに捨てたりするんで迷惑なんだよね。

岡崎大花火大会になると、うちの物件に侵入してまで花火を見る輩がいてうるさくて迷惑してる。他人のマンションに花火のために上がってくるとか、マナー悪すぎ。子供連れた夫婦とかが来るからびっくりする。今年は通報するからね。特にうちの玄関前が花火スポットだから困ってる。

通報されちゃいます。。

なくても危ないのに、歩きスマホは尚さら危険…!

スマホに夢中になっている時に、何やら賑やかだなと振り返ったらパレードの先頭になっていた…ではもう手遅れという事態も

歩きスマホが一人いようものなら混雑が混雑を呼び、事故が起きやすくなる。

花火大会など人ごみの中で連絡を取る必要がある場合は、人の流れからいったん外れた安全な場所を確保してからスマホは利用しよう

北海道、東京、愛知、大阪、福岡で開催される花火大会で「やめましょう、歩きスマホ。」のロゴ入りうちわを配布。

「歩きスマホ」が社会問題化し、駅のホームや階段から転落する事故が全国で相次いでおり、携帯各社も対応に苦慮している

「やめましょう、歩きスマホ」と書かれたうちわで仰ぎながら歩きスマホしてる人を見て、すごい複雑な気持ちになった。

人混みでの歩きスマホの何が腹立たしいかって、普通に歩いてる方は「ぶつかる」って危機察知ができるものだから、多くの好き好んでぶつかりたくない人は「避けさせられている」ってところ。避けてくれるってのが当たり前の思考、自己中もいいとこ。人間性疑いたくなるレベルだからやめてほしいな。

避けてくれるってのが当たり前の思考…これは気をつけたいです。。

スマートフォンがない時代でも、多くの人が狭い場所に集中するという大事故が過去には発生しています。

2001年には、兵庫県明石市で開催された花火大会で、歩道橋で群衆が倒れて死傷者258人が発生するという痛ましい事故も起きている

子どもを含む11人が死亡しました。

持参し忘れたくないアイテムはコレ

花火大会を見る時に座るシートになるし、屋台で食べた物のゴミ入れにもなります。

雨のとき、傘の使用が禁止されている花火大会会場もある。事前に確認して、レインコートを持参しましょう。

クーラーボックスは邪魔になるので、帰りはコンパクトにたためる保冷バックに凍らせたペットボトルを入れて冷たい飲み物を用意して行くと便利です。

屋台系の食べ物はちょっとこぼしただけでベタベタしますからね。。手とか容易に洗いにもいけないですもんね。

その他「虫よけスプレー」や「虫さされの薬」「絆創膏」を持っていくと◎

1





まっしゅー5さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう