1. まとめトップ

引っ越しが決まったらまず忘れずにやる「8」の準備と手続きリスト

引っ越し先が決まった後の忘れちゃいけないやるべき最低限の手順・ポイントをまとめました。前準備の不用品処分やネット環境の撤去と新契約。荷造りと引っ越しの仕方。電気水道ガスの手続き。住所移動の手続きなど順番にチェックすれば最低限のやる事は見逃さないで済むように作っています。

更新日: 2016年01月07日

hy-trickstarさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
320 お気に入り 735784 view
お気に入り追加

Photo by Image Source / Digital Vision

【1】現在の住居の退居予定日の決定

【2】いらない物の処分を始める

【3】引っ越し先のネット環境を早めに決める

【4】現在の住居のインターネット回線の撤去準備

【5】引っ越しの仕方を決める

【6】引っ越し準備(2週間〜1日前)にやっておく事

【7】引っ越し日にやること

【8】引っ越し後・引越し先でやること


※このまとめは全部で3ページあります。
スマホで見ている場合は、5ページです。

【 1 】現在の住居の「退居予定日(解約日)」の手続き

※「現在の住居は引き払わずそのまま」という人は必要ありません。

家主か管理会社へ必ず1ヶ月前までに退去日の連絡をして下さい。

退去届(解約届)を記入して、管理会社へFaxか郵送する。退去の立会い日時を打ち合わせする。

学校に通っているお子さんがいる場合は「転校届け」も早めに学校に報告を。

【 2 】「いらない物」の処分(売る・あげる・捨てる)を始める

荷物を少なくして引越しの負担を減らす。荷物が減れば引越し費用も少しでも安くできる。

売れるものは売っておけば引越し費用の足しになる。

引越し先で買った方が楽なもの、安いものなどを考えながら「処分する・持って行く」を決める。

大きい家具や家電を持って行くにはだいたいどれくらいの料金になるのかはこちらでチェック
» http://goo.gl/Ykt5ZS

・引っ越しまでもうほとんど時間が無い人には

引越し業者では不用品の処分のためにいらなくなった物を買取りをしたり、有料で不用品回収のサービスがあります。

とても便利ですが、不用品の回収に関してはほとんどが有料となり通常よりもお金がかかります
【スピード引越し編】 http://matome.naver.jp/odai/2141061449630246801

【 2 】1. いらない物の処分(売って引越し資金の足しにする編)

それぞれの専門買取業者なら高めに買い取ってくれます。
ブランド売るならブランディア。
古着売るならフクウロ
バイク売るならバイク王
ゲーム売るならGEO
などなど

» http://goo.gl/T4sWna

処分したい本・マンガ類は、「ブック・オフ」に
» http://www.bookoff.co.jp/

処分したい大きい物品は、「ハード・オフ」に
» http://www.hardoff.co.jp/

出典attrip.jp

ヤフオクで売ってみる。
» http://auctions.yahoo.co.jp/

ガラクタでも「ジャンク品」と明記すれば部品狙いや修理できる人が高値で買ってくれることがある。

ただし、売るまでに多少の「手間と時間」がかかる

ヤフオク以外で売る場合、
スマホで簡単フリマアプリ「メルカリ」
http://mercari.jp/

【 2 】2. いらない物の処分(無料・0円編)

たいていの物はゴミ回収車が回収してくれる。

有料になるのが
「家電(パソコン、テレビや冷蔵庫、洗濯機など)」と「大きい粗大ゴミ(ベッドなど)」。

粗大ゴミの基準はだいたい折りたたんで小さくしても40cmを超えるものは粗大ゴミ。

粗大ゴミの回収料金はだいたい1つ1,000円前後

引き取れるもの一覧
» http://www.highbridge-computer.jp/recycle/products/

ただし、冷蔵庫・洗濯機・衣類乾燥器などは不可。


他、パソコンリサイクルセンター
» http://www.pc-rc.com/

利用無料の掲示板ジモティー
» http://jmty.jp/

大きいもの、特に大型の家具やソファー・大型家電などは捨てる場合、粗大ゴミとしてお金がかかってしまいます。
売るとしても配送だと手間も送料も大変。

そこで「売ります・あげます」カテゴリーで欲しい人を近場で募集して「直接対面であげる・売る」のがジモティー。

引越しで荷物を整理したい人や、ネット上だけでの取引が苦手な人に人気。

使い方:http://jmty.jp/about/what_is_jmty

引越しで不要品だと思うもので、知り合いや友達に欲しい人がいればあげる。

【 2 】3. いらない物の処分(まとめて一気に。有料回収編)

・冷蔵庫・冷凍庫170L以下 3,780円
・冷蔵庫・冷凍庫171L以上 4,830円
・洗濯機・衣類乾燥機 2,520円
・エアコン 2,100円

・テレビブラウン管15型以下 1,785円
・テレビブラウン管16型以上 2,835円
・テレビ液晶・プラズマ15型以下 1,785円
・テレビ液晶・プラズマ16型以上 2,835円

これに送料500円程度が追加でかかる

» http://nanapi.jp/103882/

【 3 】引っ越し先のインターネット環境の申し込み準備

できれば引っ越す日の1週間前〜1ヶ月半くらい前に申し込んでおくのが良い。
申し込みから開通までだいたい1週間〜長いと1ヶ月以上かかるので。

「インターネット完備」「インターネット利用料無料」となっているところは自分で回線を申し込む必要はありません。すでに備え付けでインターネットできるようになっています。

別料金になっていない場合は、家賃にネット料金込みの状態

引越し先のネット環境が
「何もない」状態や、「インターネット対応」となっているところ、
他には「フレッツ光設備あり」「フレッツ光導入済みマンション」等
は基本的に自分でインターネット回線を契約する必要があります。

インターネット対応は「対応」はしてますというだけで自分でネット回線を契約する。
「設備あり」「導入済み」も建物内は回線工事済みという意味もあり、「契約する時に工事費が安くなったり0円になったりする場合がある」というだけでこれも自分で契約しないといけないケースがある。

事前に引っ越し先住居の「管理会社」か「家主(大家さん)」に確認しておいたほうがよい。

【 3 】1. 引っ越し先のインターネット回線を申し込む

引越し先のインターネット(固定回線)の失敗しない選び方
» http://memogoto.blog.fc2.com/blog-entry-185.html

契約できるなら「NURO光」が一番おすすめ。
http://matome.naver.jp/odai/2142950953082032001


ゲーム機やパソコン(PC)などを持っているならインターネット回線(光回線)は契約しておいたほうがよい。無いとかなり不便に感じる。

【 3 】2. そもそも引っ越し先の住居にインターネット回線はいらないケース

引越し先ではスマホかタブレットでしかインターネットは見ないという場合は、基本的に家のインターネット回線(固定回線)は必要なし。


ただし、通信制限(速度制限)が気になるならやはり光回線か安いADSLを入れておくのがおすすめ。
» http://memogoto.blog.fc2.com/blog-entry-235.html

ADSLは光回線より月額料金が安く、安定してスマホを通信制限無しのネット使い放題で利用できます。

ソフトバンクユーザーはさらに突出して安い料金で使えるので特におすすめ。

1 2 3





困った時の眠気覚まし法
» http://bit.ly/LMqX0p

引っ越しが決まったらまず忘れずにやる「8」の準備と手続きリスト
» http://goo.gl/CpPM2Q



  • 話題の動画をまとめよう