1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

暑すぎる日本の夏を、外国人はこんな風に楽しんでた!

日本人にとっては暑くてたまらない「日本の夏」ですが、海外の人たちから見ると、そんな「日本の夏」は魅力であふれているようです。

更新日: 2014年08月03日

heychoooさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
242 お気に入り 461230 view
お気に入り追加

外国人からみても、暑すぎる「日本の夏」

・2014年に行われた東京在住の外国人100人を対象にしたアンケート

9割近くが東京の夏は自国より暑いと感じ、半数以上が6年後の東京オリンピックで暑さに耐えながら観戦する自信がないと回答

その一方で、夏こそ日本を楽しむ季節と考える外国人たちも多い

外国人から見た「日本の夏」の魅力とは…

「何日か京都で浴衣を着て歩いたことがあるけれど、セレブになったみたいな気分だった」

外国人にとっては、その国の民族衣装を着るのは失礼なのでは…と感じる人も多いらしい

「浴衣を着るたびに、日本人から褒めてもらえるよ。日本人は文化を受け入れようとしていることをとても喜ぶと思う」

「皆に褒められるけど、正しく着るようにだけ気をつけて。左側が右側の上にこないといけないんだ。死んだ人だけ逆に着るんだ」

「日本のウインドベルが大好きなんだよね。夏の音って感じ!」

「日本の文化で美しいうちわは素晴らしいと思います。うちわは壁に飾っています」

「安い紙や厚紙で広告の載ったうちわが好きです。去年の夏から集め始め、とても役立っています」

日本を訪れた外国人がお土産として購入するため、うちわが空港や観光地のお土産屋に置かれるようになった

「花火」や「夏祭り」など定番のイベントも、大人気

全国各地で開かれる花火大会は、海外の規模とは比べ物にならないらしい

全国の有名な夏祭りや、屋台の食べ物の種類の多さに評価が集まった

「女の子がゆかたを着ているのはとても可愛いと思う。それに、屋台がいいよー!ラムネとかチョコバナナとか」

1 2





heychoooさん

気になることを色々まとめてみる。



  • 話題の動画をまとめよう