1. まとめトップ
  2. カラダ

知っておきたい!普段からできる胸ニキビの対策まとめ

普段は服で隠れて見えない胸ニキビですが、いざという時に意外と気になるもの。日常生活からできる対策をまとめました!

更新日: 2014年07月30日

ひびきすさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
404 お気に入り 203376 view
お気に入り追加

胸ニキビって?

胸ニキビとは、鎖骨周辺や胸の谷間にできるニキビのことです。

一度でき始めるとなかなか完治しにくいのが特徴で、顔にニキビができていない人でも胸ニキビに悩まされているケースもよくなります。

さらに、色素沈着が残りやすい場所でもあるので、一度ニキビができてしまうと、厄介……。

胸ニキビは、普段見えない場所だけにコンプレックスになりがちです。適切な治療法で完治を目指しましょう。

■胸ニキビの原因

保湿のしすぎ

お風呂上がりに、こってりしたボディクリームを塗っているという方は、過剰な保湿のせいでニキビができている可能性も。

入浴時の洗い残し

ボディシャンプーの流し残しも毛穴をつまらせ、ニキビを引き起こす原因です。

洗う順序にも気を使い、シャンプー → リンス → 体の洗浄といった流れで、胸にシャンプー液などが残らないような工夫も大切です。

他にも、紫外線や、ラメ入りのボディーローションやジェルなどの刺激も、胸ニキビの原因となるため注意が必要です。

衣類や下着の刺激

内的要因と関連して、分泌された皮脂や汗の染みついた下着や衣類による刺激も、胸ニキビの主要な原因と考えられています。

特に、ナイロンなどの化学繊維でできた衣類や強く締めつける下着は、通気性が悪く肌への刺激も大きいのです。

通気性の良い綿素材のものを身につけるなどして、汗や汚れを極力回避するような衣服を身につけると肌にかける負担が減ります。

特に夏場などは、どうしても汗で蒸れてしまうことも多いはず。
通気性のよい生地を選ぶか、汗パットを使用するなどして対策しましょう。

寝具が不清潔

寝具やパジャマについた汗や皮脂は、胸ニキビの原因になります。シーツは、2、3日に1回は洗い、パジャマは、毎日変えましょう。

布団を毎日干すというのは確かに面倒で大変でしょうが、ニキビができやすい人は出来る限り清潔にしましょう。

布団を日光にあてて、普段は肌の大敵である紫外線に滅菌してもらいます。

1 2





ひびきすさん

見やすいまとめが作れるようがんばりますっ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう