1. まとめトップ

【XPERIA Z3 Compact】SO-02G 小さいのにエクスペリアZ3と変わらないよ

XPERIA Z3 Compact SO-02G はドコモから発売済。XPERIA Z3/Z3 Compactは小さく持ちやすくノイズキャンセリング、PS4接続、ハイレゾ対応でXPERIA Z4にも負けない安心して使える定番機種とスペックです。

更新日: 2016年02月23日

tutaemanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
44 お気に入り 479041 view
お気に入り追加

世の中のiPhoneを含むあらゆるメーカーのスマホがどんどん大きくなっていく中、XPERIA Z3と同等のスペックを「iPhone 5s級」の小さな筐体に詰め込み、手の納まりも非常に良く、使い勝手も良いXPERIA Z3 compact SO-02Gには大注目でしょう。これを一個買えばほかには何もいりません。iPhone 6にしようと思ったけど、実際触ると大きすぎて躊躇してる方などにとっては最良のオルタナティブ機種変先、そして新規購入の第一候補機種になりそうな予感。ドコモから発売されますね

XPERIA Z3 compact SO-02Gが発表されてドコモで出ました

こちら発表されました。緑と赤がきれいそうですね

Z3とZ3cの違いは、サイズよりも愛着の湧き方かも

Z3 とZ3compactの違いをぶんせきしていらっしゃいます。うむむ。なかなか参考になる。

手にすっぽり収まる感じがよいですね
ほぼiPhone5sと同じサイズですよね!

約4.6インチディスプレイを備えた「Xperia Z3 Compact」。画面サイズなどから2013年夏に登場し人気を博した「Xperia A」の後継に近いコンセプトの製品だ。画面サイズを除くハードウェアや、カメラ、オーディオ、ソフトウェアなどの機能が「Xperia Z3」と共通しており、下位モデルという位置付けにとどまらない内容となっている

この機能は他では真似ができないと思う

RAMが3GBから2GBに、フルセグやNOTTVに非対応といった差異はあるものの、プロセッサやカメラ、オーディオ、PS4リモートなどのXperia Z3のフラグシップ仕様をそのまま4.6インチのコンパクトサイズに凝縮したモデル

バッテリー容量は2300mAhから2600mAhにアップしながら、重さは137グラムから129グラムへと軽くなっている

XPERIA Z3 compact SO-02G軽くなって進化しました。バッテリーもかなり持つようで、普通につかって2日から3日は持つようですね。

一枚の板感半端ない。美しいフォルムですね

背面のガラスの質感も共通。64.9mmに抑えられた横幅と、約129gに抑えられた重量もあり、使いやすさとサイズのバランスが取れている。メインカメラは、「Xperia Z3」と同じく、ISO12800までの感度や、動画の手ブレ補正に対応する

出典ascii.jp

XPERIA Z3 compact SO-02Gの緑色が綺麗ですね。

もうThink differentというキャッチコピーははこっち側につかうべきだと思う。

Xperia Z3 Compactは樹脂系素材をフレームに用いていることが大きな特徴。これにより峡額縁化が実現して、片手での操作感が高くなった。カラーバリエーションはホワイトとブラックに、鮮やかなオレンジとグリーンを追加。パープルは今回のラインナップには加わらなかった。

パープルが無いのは残念かもしれませんが、一部飽きたとの声もありましたので、これは良い選択だったと思います。そして新色も悪くないと思います。緑の色がとてもきれいに出ていますよね。それだけでも、遠くからXPERIAユーザーだとわかる色だと思います。

XPERIA Z3 compact SO-02G発売来る!!ドコモダケっぽいよ

SoCとしてQualcommのSnapdragon 801を搭載するなど、同時発表されたフラッグシップモデルXperia Z3と近い基本仕様を持ちつつも、ディスプレイと本体を小型化し、解像度を1280×720ドットに抑えた仕様のモデルです。

OS:Android4.4
通信:3G、LTE、WiFi、NFC、Bluetooth
ディスプレー:4.6インチ液晶(720×1280ドット、319dpi)
CPU:Snapdragon 801 with Krait CPU(2.5GHz、クアッドコア)
メモリー(RAM):2GB
内蔵ストレージ:16GB(マイクロSDXCカード対応)
カメラ:2070万画素(インカメラ約220万画素)
バッテリー:2600mAh
サイズ/重量:64.9(W)×8.6(D)×127(H)mm/129g

XPERIA Z3と異なる部分はRAM容量で、XPERIA Z3は3ギガバイトこちらは2ギガバイトになりますが、ハンズオン動画を見る限り何も問題なく快適に動作しているようです。そしてグリーンの色がかなり綺麗ですね。周りの透明なフレームもイイ感じだとほめています。値段でいうと、大体iPhone6の2/3でだそうです。どちらもプレミアムはフォンで超お勧めだといっております。そしてXPERIA Z3 compactは細かい設定をいじって自分好みにしたい人や4kvideo撮影をしたい人におすすめみたいなことをいっています。この動画を見ると緑がマジでいい色でほしくなるわー

XPERIA Z3 compact SO-02GはXPERIA Z3と基本機能は同じ (その1防水)

水につけても大丈夫。XPERIA Z3 compactをプールに後ろにむかって放り込んでるw。そんなにいじめないでwwww。でも平気。なぜなら防水だからね ハート

日常ではトイレでかがんで落としたり、一緒にせんたくしてしまったり、急な雨に襲われたりなどいろいろな場面でスマホの一命をとりとめる防水機能ですが、XPERIA Z3 compact SO-02Gは、より強力な防水防塵機能を備えたようです。

これは防水や防塵の程度についての等級を示すIPコードの中では最上位に属するグレード。具体的には、粉塵に対しては「中に入らない」、噴流水に対しては「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない」、水没に関しては「継続的に水没しても内部に浸水することがない」という性能になります。

IP65/IP68の説明になります。これならキャップさえはずさなければたいがいの水関連のトラブルやほこり関連のトラブルなら防げそうですね。それだけでもこちらを選ぶ理由になりそう。
Xperia といえば ジャパニーズスマホ!防水機能はもちろん標準装備。Xperia Z3 Compactも例外にもれず対応しています。

XPERIA Z3 compact SO-02GはXPERIA Z3と基本機能は同じ (その2) PS4リモートプレイ

リモートプレイを可能とする「PS4 Remote Playアプリケーション」は,2014年11月に配信される予定とのこと

PS4純正ゲームパッドである「DUALSHOCK 4」をXperia Z3シリーズとBluetoothペアリングさせることになる。ソニーモバイルコミュニケーションによれば,同社はDUALSHOCK 4とAndroidデバイスを固定するためのマウントアダプター「GCM10 Game Control Mount」も発売予定

XPERIA Z3 compact SO-02Gは妥協なくほぼZ3とできることは同じです。NOTTV非対応ぐらいかな。

(その3)ハイレゾ再生 + ノイズリダクション + ハイレゾの音に補完するDSEE HX機能搭載

今回は本当の意味でXPERIAのほうが先進的かつThink differentだとおもう

こんなに機能をつめて妥協はありません。手にもフィットし使いやすそう。4K動画撮影もできます。水の中なら多分熱くならないので4K撮影も長時間出来ちゃうかも

こんな小さなボディでノイズキャンセリングにも対応とかすごくないですか?本当にZ3と変わらない機能をこの小さい筐体に乗せてきました。手にしてみないとわからないですが、ソニーらしさを感じれる機種になるような気がしますね。

1 2 3 4 5





スマホ系、食べ物系、ぎーく系いろいろまとめています。見てね!
最新2016 XPERIA X まとめ
http://bit.ly/XPERIA_X



  • 話題の動画をまとめよう