1. まとめトップ
  2. 雑学

今さら聞けない?奈良公園の鹿のふしぎ

おなじみの奈良公園の鹿ですが、「そもそも何でそこにいるの?」って疑問に思いませんか?そこで奈良の鹿に関する豆知識をまとめてみました♪またあれば随時更新していきます。

更新日: 2015年10月27日

piyon222さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
260 お気に入り 220527 view
お気に入り追加

鹿が鹿せんべい屋を襲わないのはなぜ?

寄ってきたら売り子のおばちゃんがドツキ倒すという噂(笑)

見た事無い人=観光客=餌をくれる人
と認識しているらしく、
観光客に鹿が群がり追っかけられるのはそのためのようです。
かしこいんですね!

鹿にかこまれた時は…

鹿は何頭いるの?

オスとメスの比率は1:3から1:4。
ちなみに、第二次世界大戦中は餌の欠乏や殺傷などで、
79頭にまで激減してしまったんだとか!
そこから人々の努力でここまで回復したのが凄い。

どうやって数えてるの?

「鹿愛護会」という組織があり、
30人前後の有志が
1頭1頭シカを目で確認して数えている。

数えるのは夜明けから。
公園を数ブロックに分け、
数人編成のチームが歩いて、シカの頭数を数えていく。
人の目で確認する作業なので、数え間違いが起きるため
翌日も同じ方法でカウント。
2回の平均値が最終結果になる。

寿命は?

雄は15年、雌20年くらい。

雌は子孫を残す必要もあり、体も丈夫なのでストレスにも強い。

最近では奈良公園の鹿の死亡数が多い

ビニール袋やお弁当のプラスチックゴミなどを食べてしまい、それが消化されず蓄積されてしまいます。 
そして、胃にスペースがなくなることでエサを食べられず・・・ 
栄養失調で死亡してしまうのです。

他にも交通事故による死亡事例も多いそうです。

年間150頭が事故にあい、90頭以上が亡くなっているそうです。
車を運転するさいは気をつけてくださいね。

何を食べて生活しているの?

主食は公園内に生えている芝や、木の実、落ち葉、樹皮など。
よく言われる鹿せんべいは鹿にとってはおやつみたいなもの。

鹿はグループ行動?

山の中では数頭から10頭くらいが普通ですが、
奈良公園では、鹿せんべいの条件がいいので、
相当大きなグループになっている。

大きなものでは200、少ないものでも10数頭、

ただし、グループ活動がわかるのは夜間。

どこまでお散歩に出掛けるの?

新大宮の奈良郵便局の本局のあたりまで行ってUターンしてくるグループもあった。

発情期がおわると雄はもとの雄仲間のグループに戻って行くが、
自分の縄張りを広げるためにも、新天地を求めてふらふらと歩きまわるようになる。

今までの一番遠くに行った記録は…大阪の御堂筋

進駐軍が見つけて天王寺動物園へ連れて行ったが、
角が切ってあったので奈良の鹿だとわかったそう。

そもそもどうして奈良に鹿がいるの?

768年に武甕槌命(たけみかづちのみこと)という神様が白鹿に乗って春日大社の裏手にある御蓋山に現れたのがきっかけで、奈良の鹿を神鹿(しんろく)として保護敬愛するようになったとか。

ただ、明治時代になって、鹿の保護に力を入れてきた興福寺が一時廃寺となり、
反動的な鹿の迫害などで大幅に頭数が減少してしまった。

その後は回復と激減を繰り返し、現在は「奈良の鹿愛護会」のもと、
国の「天然記念物」として奈良公園一帯で大事に保護されている。

鹿はどうして道路を占拠するの?

1 2





piyon222さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう