1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

赤ちゃんの寝かしつけ5つの必殺技

赤ちゃんをがんばって寝かしつけようとすればするほど、なかなか寝てくれない…。やっと寝かしつけた赤ちゃんをベッドに置いた瞬間に起きて泣いてしまう…。もう早く寝て…。そんな時の必殺技をまとめてみました。

更新日: 2015年10月11日

enpitさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1280 お気に入り 453749 view
お気に入り追加

早く寝てくれ・・・

【赤ちゃんあるある】日中のお昼寝のタイミング、おっぱいのタイミング、お風呂のタイミング、、ちょっとずつズレるとそのツケが大きくなって夜に回ってくる(お風呂でギャン泣き、なかなか寝ない、夕飯作れてない、自分がシャワー浴びれてないetc)。母は朝から計算してるのです。#育児 #子育て

@0130Yusuke @YUI_and_AMU @ito26924310 もーさ、歌ってあげてるのに、この大きな赤ちゃん寝ないの(°_°) 助けてー

23時台の授乳後、相方に寝かしつけを頼んだけど、寝ない~ってギブアップさらて、結局私が寝かしつけ。ベビーベッドに置くと起きるので、次の授乳まで抱っこ状態かな。相方は、すぐに置こうとするから、赤ちゃんが目覚めちゃうんだよね。

基本は赤ちゃんに寝ることの儀式を習慣化させる

6時間しか眠らない赤ちゃんもいますし、13時間以上の眠っている赤ちゃんもいます。(※ちなみに中央値は大体8時間でした)
赤ちゃんの睡眠時間にはかなり大きな個人差があるようです。

「毎日同じ入眠儀式」、つまり「寝かしつけの方法を毎回同じ」にし、赤ちゃんが自然と睡眠の体制に入れるようにするのです。

【必殺技1】マッサージをする

まずはマッサージをすると、赤ちゃんが落ち着いて“ねんねモード”になりやすいようです。

温かいママの手で優しく全身を撫でてあげるだけでOK。その際には、たくさん目を合わせ、話しかけ、笑いかけてあげましょう。

【必殺技2】子守唄

パパやママの声による単調なリズムの繰り返しが良いと言われています。

赤ちゃんはママの声で安心して眠ることや、ママの歌声で眠ることがあるので試してみましょう。歌はゆっくりとした曲がお勧めですが、どんな曲でもイライラせず、心をリラックスさせて歌うようにしましょう。

学校の講義や、説明会、会社の会議など、そういったシーンで眠くなりますよね??あの現象は物音が単調で抑揚がないからなんですね。それと同じシーンを作り出してあげるのです。

とにかく寝かしつけの時には毎回寝かしつけ用のCDをかけるようにしましょう。まずはこの音楽が流れるとねんねなんだなーと習慣づけをすることが大切です。

静かな音のものであれば何でもいいと思いますが選び方としては、クラシックなどリラックスできるものや、川の音、海の波の音、鳥の鳴き声が入ったようなものを買うと良いと思います。

【必殺技3】おくるみ

ママが抱っこしているとぐっすり眠ってくれるのに、ベッドや布団に置いたとたん起きてしまうことや、少しの時間で起きてしまうことがあります。原因は様々ですが、ママの腕と布団の温度差で起きてしまう場合や、手や足を広げて寝ているとモロー反射でびっくりして起きてしまう場合が多いです。

いつも使っているタオルケットやおくるみの力は想像以上にすごいです。

くるみ方は赤ちゃんにタオルや毛布を適度に巻きつけます。巻きつけがゆる過ぎるとあまり効果がありませんが、逆にきつく巻き過ぎると赤ちゃんが寝苦しくなってしまうので気をつけましょう。

赤ちゃんはママや母乳のにおいで、安心して泣きやみ眠ることがあります。
方法はタオルやガーゼハンカチなどに母乳を少しつけ、抱っこで寝かしつけている時は腕と赤ちゃんの頭の間にはさみ、布団で寝ている時は頭の下に敷きます。

【必殺技4】ゆらゆら揺らす

1 2





enpitさん

日常で気になることを、まとめていきたいと思います。
ちょっとでも、みなさんの役に立てたらうれしいです!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう