1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

ジブリ統合の噂まで…ドワンゴ会長の求心力がすごい

ドワンゴ会長の川上量生氏には、大物を惹きつける魅力があるらしい。

更新日: 2014年08月07日

paupaupauさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
64 お気に入り 60037 view
お気に入り追加

「ジブリ吸収」とウワサになったドワンゴ

ニコニコ動画を運営する「ドワンゴ」がジブリを買収か?と記事になった。

スタジオジブリが、インターネット動画配信サイト「ニコニコ動画」を運営するドワンゴの傘下に入るという仰天の買収話が浮上している

"アニメ制作の人材や技術だけでなく、コンテンツの版権管理事業などもドワンゴが継承することになる"と報道

ジブリといえば、先日アニメ製作部門の一時解体が話題になったばかり。

報道の背景には、ドワンゴ会長のある動きがあった

現在ジブリの“プロデューサー見習い”として鈴木氏に弟子入り中。

ドワンゴの代表取締役会長である川上量生氏は、2011年1月から“プロデューサー見習い”として鈴木氏に弟子入り

鈴木氏といえば、引退した宮崎駿監督と二人三脚でジブリを支えてきた“大番頭”

宮﨑駿監督とともに、ジブリの顔である人物。メディアなどへの露出も多い。

鈴木Pも川上氏をかなり買ってるらしい

左から川上氏、アニメ監督の押井守、鈴木氏。一緒にニコ生に出演した。

「どこか達観していて、何かに絶望しているようなのに、その絶望をエネルギーにして、ポジティブに生きようとしようとしている」

「(弟子入りについて)世が世なら……自分が若かったら、同じようなことをするんだろうな、と」

結構親しげに見える。

KADOKAWAの会長もベタ褒めしてる

「僕が必死で追いかけているデジタルの世界を肌で分かるし、アナログ世代の人間にも説明できるのが川上さん」

川上氏を"天才"と呼び、いたく気に入ってる様子。

その他の著名人ともつながりが深い

庵野氏は川上氏の結婚式にも出席している。

2013年8月より、庵野秀明監督が率いる、「スタジオカラー」の取締役に就任している

川上氏のカラー取締役就任は、次世代ジブリに向けた動きを本格化させるため?とも噂になっている

1 2





paupaupauさん

たくさんまとめを作れるように頑張ります!



  • 話題の動画をまとめよう