1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

安倍首相が「ヘイトスピーチ」対策を強化!法規制も視野に動き出す

昨今問題視されつつある「ヘイトスピーチ」。韓国から帰国した桝添都知事からヘイトスピーチ対策の要請を受けた安倍首相が、ついに法規制も視野に対策に乗り出すようです。

更新日: 2014年08月07日

00mashimashiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
22 お気に入り 30127 view
お気に入り追加

▼社会問題になりつつあった「ヘイトスピーチ」がついに規制される?

安倍首相への報告後、取材に応じる東京都の舛添要一知事。

人種や国籍などで差別するヘイトスピーチ(憎悪表現)について、国レベルで規制などに向けた対策を検討するよう自民党政務調査会に要請したことを明らかにした

⊿問題視されていた「ヘイトスピーチ」とは?

ヘイトスピーチとは、人種や民族、宗教などをおとしめたり、あるいはそれらへの差別をあおったりする憎悪の表現のことです

日本では、特に在日韓国人の方々に対して、集団で「死ね」「ゴキブリ」などといった言葉を浴びせかける「ヘイトスピーチ」が問題になっています

▼ヘイトスピーチの法規制を求めた桝添知事

桝添都知事は韓国紙の社説を安倍首相に示し、「韓国メディアの書きぶりも変わってきており、日本に誠意は求めるが韓国も柔軟になってはいかがかという論調が増えている」などと説明したという。

安倍総理大臣は、先月に韓国を訪れて朴槿恵(パク・クネ)大統領と会談した東京都の舛添知事と面会

その際の朴槿恵(パククネ)大統領らとの会談について、安倍晋三首相に報告

ヘイトスピーチ(差別的憎悪表現)に対し、「人権に対する挑戦。2020年五輪を控えた東京でまかり通るのは恥ずかしい」として法規制をするよう求めた

⊿安倍首相と朴槿恵大統領の思いは一緒?

舛添知事によると、「朴大統領も日韓関係がこのままでいいとは思っておらず、改善の意欲を持っている」と伝えた

東京都・舛添知事
「日韓関係がこのままでいいとは思っていない。大統領はそういう認識をしておられるし、改善をしたいという意欲を強く持っておられると。総理は『大変、よろしい。自分も同じ考えである』と」

⊿ヘイトスピーチは日本の誇りを傷付ける?

安倍首相はヘイトスピーチについて、「日本の誇りを傷つける」と非常に憤慨していた

▼問題視されるヘイトスピーチの実態

日本最大級のコリアンタウン、東京・新大久保。今、ここで激しい罵声を浴びせかけるデモが毎月、行われています

団体によって「朝鮮人は出ていけ」という主張するデモが行われ、「殺せ」という内容のプラカードも見られるようになりました

⊿ヘイトスピーチのせいで韓国料理屋が閉店?

東京・新宿区と渋谷区で韓国料理店「大使館」を経営するホン・ソンヨプ社長は、売り上げ減少などにより、同店の営業を停止することにしたと6日、聯合ニュースの取材に対し明らかにした

「大使館」は2002年に新宿にオープン。日本国内の韓流ブームの高まりと共に東京の韓国料理店の象徴としての地位を確立

1 2





ワンワン!



  • 話題の動画をまとめよう