1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

台風11号だけじゃない!?台風13号も日本に向けて接近中(゚ロ゚;)

海上では影響が出るかも…?

更新日: 2014年08月08日

pontsucaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 76266 view
お気に入り追加

■台風11号

強い台風第11号は、8日12時には奄美大島の東南東約230kmにあって、北へ毎時10kmで進んでいます。

9日12時には種子島の東約90kmに達し、その後西日本に接近・上陸する恐れがあります。11日9時には日本海に進む見込みです。

あすにかけては西日本の太平洋側を中心に猛烈な風が吹き、海は猛烈なしけとなるでしょう。また、短時間の猛烈な雨を伴って大雨となる見込みです。暴風や高波、大雨に厳重な警戒が必要です。

▼各地でイベントの中止や延期も…

■心配なのはそれだけじゃない!?

▼最新の台風情報ですが…

▼なんと13号が発生!!

猛烈な台風第13号は、8日9時にはミッドウェー諸島にあって、西北西へ毎時15kmで進んでいます。中心気圧は915hPa、中心付近の最大風速は55m/sです。

台風13号(GENEVIEVE)は猛烈な勢力にまで発達しました。東経170度から180度までの過去の台風を地図で検索からざっと検索してみたのですが、中心気圧915hPaというのは、中心気圧だけを見るならこの地域で過去最強の台風のようです。これまでの最強はおそらく台風200612号だったと思いますが、それをも上回る発達ぶりです。

11日9時には日本のはるか東に達するでしょう。台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけ~大しけとなるため厳重な警戒が必要です。

▼越境台風って?

「越境」というのは、熱帯擾乱が気象庁の監視区域外から監視区域内に移動したことを意味しています。

誕生日は今から2週間も前の7月25日。生誕の地はハワイのはるか東。そこから、2回も死にかけながらその度に復活し、延々と西に進んでついに日付変更線を越えました。しかも今になって勢力のピークを迎えているという、異例の粘りを見せていると言えるでしょう。

ひどい言われよう(^^;

▼ちなみに昨年(2013年)の越境台風は2日連続で発生というレアケースだったようです

ハリケーンとして発生し、東経180度線を超えて台風となった。ハリケーンが越境して台風となったのは、平成18年台風第12号以来のことであった。

台風13号に続いて、越境台風となったが、台風としては6時間の命で終わった。

▼最新の情報に注視しましょう!

1





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます!
気になること、おもしろいこと、あれこれまとめています。

RSS登録お願いします。
http://goo.gl/FBFXVM



  • 話題の動画をまとめよう