1. まとめトップ
  2. レシピ

ビール苦手...そんな人にオススメしたいビアカクテル

飲み会に行くと大抵の人はまず「ビール!」そんな中でカクテルはちょっと頼みづらいし...そんな方にオススメなのがジンジャエールとビールを割る「シャンディ・ガフ」というビアカクテル!見た目はビール、味はジンジャエールの爽やかさがマッチしてとても飲みやすいお酒です!

更新日: 2015年03月13日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
650 お気に入り 188698 view
お気に入り追加

■ビールが苦手…そんな人にオススメのビアカクテルをご紹介します

シャンディ・ガフ(Shandy Gaff)は、ビールベースのカクテルで、ジンジャー・エールと合わせたもの

イギリスのパブでは「シャンディ」としてかなり古くから飲まれてきた

■ビールと比べてとても飲みやすい

最近一杯目はシャンディガフ。見た目ビールだから乾杯のとき困らない。そして飲みやすい。

ジンジャーエールを混ぜるとあら不思議。さっぱりさわやかでなんと飲みやすいことか

ジンジャーエールの甘さがビールの苦味を和らげ、飲みやすくて美味しい

ホップの苦味をジンジャー・エールが和らげ、同時に生姜のピリッとした風味を添える

■作り方はとっても簡単♪

ビールとジンジャエールの割合は1:1が基本ですが、飲みやすい分量を探してみて!

グラスにビールを先に、それからジンジャーエールを注ぎ、混ぜずに飲む

とくにこだわった作り方をする必要はありません

■ビールが苦手な人、お酒が弱い人にオススメです

ビールの苦味とかが苦手な人はジンジャーエールとビール1:1のシャンディガフがオススメやで

ビールの苦みが好きではない人にも飲みやすく、お酒が弱い人にも

■シャンディガフを作る際の注意点

ビールは発泡酒、第3のビール、黒ビールを使わない

■ほかのソフトドリンクでも楽しめます!

ジンジャーエールではなくレモネードかレモン風味の炭酸飲料で割ると、「パナシェ」

ビールの苦さとレモン炭酸飲料の甘さが、泡と交わり、爽快な飲み口

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう