1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

Wi-Fiの電波を可視化したアート作品が煌びやかで美しい

Wi-Fiの電波がどのように飛んでいるか気になったことはありますか?今回、Wi-Fiの電波を、アートに映した作品が生まれました。その作品が煌びやかでとても美しいです。

更新日: 2014年08月10日

makibo26さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
162 お気に入り 34165 view
お気に入り追加

Wi-Fiの電波がどのように飛んでいるか気になったことはありますか?

電波の強弱の感知する技術とライトペインティングとを組み合わせることでWi-Fiを可視化したLuis Hernan氏によるプロジェクトは、そんな疑問の答えになりそうです。

Wi-Fiの電波を、アートに映した作品集

どうやって作品を作るのか?

Wi-Fi電波の強度を感知しLEDを介して色で表現できる、キルリアン・デヴァイスという機器を制作しました。

建築とインタラクション・デザインの博士課程プロジェクトの一環として。

それを使い長時間露光で撮影すれば、建物内を渦巻くWi-Fiを可視化した美しいライトペインティングを作れるんだとか。

ネオンのように煌びやかに輝き、空中をなだらかに流れるその様子は、まさにゴースト。

今回、Wi-Fiの可視化を行ったプロジェクト Digital Ethereal とは

このプロジェクトはデジタル・テクノロジーを支える目に見えないインフラ、そしてそれをデザイン的に表現する方法として生まれました。

私たちの周りの無線(訳注:Wi-Fi)を可視化し、どのように変化するのかを見せられる方法をみつけたかったんです。

僕は、我々が次第に目に見えない何かを当てにするようになりつつあるという事実に興味を持ちました。

世の中の目には見えないものを実生活に再現するプロジェクトDigital Etherealを進めており、その一環で今回のような作品を創り上げたのだそうです。

Hernan氏はArchitecture and Interaction DesignのPhD過程を学ぶ学生

過去にも、Wi-Fiを可視化する取り組みはあったみたい

しかし、これらの画像はWiFiを「そのまま」可視化したものではないみたいです。

実際には「ここに無線ルーターがあったら、このように電波が発せられる」と想定して宇宙生物学を専門としているM. Browning Vogel博士が波形を描いたもののよう。

自分でも、このようなアートな作品が作れる?

Henan氏のサイトDigital Ethereal ではこのプロジェクトの詳細をチェックできるだけでなく、彼が使ったソフトもダウンロードできますよ。

関連リンク

1





自分が気になっていることをまとめていきます。



  • 話題の動画をまとめよう