1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

中国人の愛人はアメリカで出産してるらしい

アメリカ国籍取得のために、中国人が海外で出産しているなんて知らなかったです…

更新日: 2014年09月01日

光ぴかりさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
61 お気に入り 139963 view
お気に入り追加

米ロサンゼルスには中国人妊婦が多いらしい?

えっ、なにそれ?

今、中国では子どもにアメリカ国籍を持たせたい親が増加傾向にあるという

そのために、ロサンゼルスや比較的近いサイパンで出産する中国人妊婦が急増してるらしい。

アメリカ国籍を持つと、小中高と13年間義務教育を受ける権利を得ることができ、さらにその両親の移民申請も行うことができる。

ロサンゼルス一帯では、中国出身の産婦を受け入れているサービス機関「月子中心」が数十軒ほど確認されている。

「月子中心」ではホテル並みの設備とサービスが充実してる。

しかし、中国人妊婦が増え、医療機関のベット数が足りなくなっているという現状もあるらしい…

外国籍の母親がアメリカ国内で産んだ新生児の数は08年で7462人。それ以降かなり増えていると考えられ、中国からの出産ツアーも急増している

その多くは、権力者の愛人だった

中国からは富豪や汚職官僚の“愛人”がこれを目的に米国内で出産し、これを足がかりに家族や親族を呼び寄せている

米ロサンゼルス郊外の高級住宅街ローランド・ハイツは「Ernai Village=妾村」と呼ばれるほど、中国官僚の愛人が多く居住している

「Ernai Village=妾村」は、中国で愛人の意味。

「Ernai Village=妾村」に住む人口5万人の3割が中国人の「愛人」だといわれている。。

彼らは、計画的に家族を海外に移住させ、不正蓄財や汚職が摘発される前に、その資産をすべて海外に移して家族に管理させるそう

カナダ・バンクーバーの近郊にも同様の愛人村がある。

地元の不動産業者によると平均的な家屋は寝室4部屋、バスルーム3つ、プール付きで、ざっと約8900万円とか…

中国人富裕層にとっては現金払いできる額だという。。

校則で禁止がでるほど、愛人はビッグ・ビジネス

中国の伝統的封建社会では、愛人を持つことは、権力と富の大きさを示す証。その伝統が現代によみがえったわけだ

愛人志向の背景には、伝統的な価値観と急速な経済発展がある。

女子大生の愛人価格表がネット上に流れたこともある。出身大学によって“お手当て”の価格が異なり、芸術系学生の価格は高い

年10万元(約130万円)~17万元(220万円)だとか。大都市では愛人紹介がビジネスとして確立している。

金持ちが愛人を持つのは、感情の問題ではなく、メンツの問題。BMW買うのと一緒なんだって。

「日曜だけ愛人」を1年半勤めるだけで、大学の学費や生活費等すべての費用を賄えてしまうそう

いくつかの大学では校則で「学生愛人は退学処分」というのもあるそう。

広東省政府は07年、愛人を持つ行為を法律で禁止。小中学校では女子児童を対象に、新科目「愛人にならない方法」を設けたが、効果は上がっていない

そして愛人スキャンダルが絶えない

中国では、愛人女性らによって、政府や党の幹部が不正行為を告発されるケースが相次いでる…

摘発され処分された汚職官僚の数は、2012年だけでも16万人。その95%が愛人を囲っていたことが専門家の調べで明らかになっている

中国では「裸官」という言葉がしきりに使われるが、これは家族や愛人、財産までを海外に置いて、いざという時に逃げていける状態

つまり丸裸で逃げていけるということらしい。愛人村は逃げ場なんですね…

最近では、中国共産党の最高指導部メンバーだった周永康(チョウヨンカン)が重大な規律違反に問われた事件で、周氏を巡るカネと女性、権力の疑惑が内外のメディアで噴出

相手はかねてから愛人関係として噂されていた葉迎春アナ。

中国語の政治情報サイトでは今年初め、周氏には「一夜限りの相手を除き、少なくとも29人の愛人がいる」とし、その多くが国営中央テレビの関係者だと伝えていた

1





光ぴかりさん

ジャンルは結構幅ひろいかも。。気になったことを随時まとめてます!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう