1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

初のCSへ!絶好調ベイスターズの秘策は「日替わり守護神」!?

後半戦絶好調のDeNAベイスターズ!借金も5まで減り、Aクラス入りも見えてきました。クローザーはこれまで新人の三上投手が務めてきましたが、今後は「日替わり守護神」で臨むようです。

更新日: 2014年08月12日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 26626 view
お気に入り追加

▼4カ月ぶりの借金5、8月はセ・リーグ首位のベイスターズ

後半戦絶好調のDeNA、Aクラスも見えてきた!

DeNAは1時間21分遅れで始まった試合に完勝し、対ヤクルトのシーズン勝ち越しが決定。

8月成績(5勝2敗)はセ・リーグ首位。7日には、ベテランの金城に2軍降格を言い渡した。「つらい決断だった」と振り返りながら、「結果がすべて」と実績不問の競争意識を植え付けた。

▼「日替わり守護神」が功を奏す?

中畑監督は、クローザーを固定しないで戦う方針のようです。

シーズン当初はソーサを守護神で起用したが不調で、5月に新人の三上を抜てき。今月に入って国吉を3人目の抑えに指名したが、「固定しない。国吉、三上、ソトは相手打線の兼ね合いで順番を配置転換する」と明かした。

守護神① 新人王候補ナンバーワンの三上

2013年 ドラフト4位
県立岐阜商業高等学校→法政大学→JX-ENEOS野球部
右投右打
190 cm 90 kg
背番号 35

三上はチームの守護神として40試合に登板し、13セーブを挙げている。セ・リーグの新人王候補ナンバーワンと言っていいだろう。

ストレートは、DeNA入団後の公式戦で最速151km/hを記録。

守護神② ハマのダルビッシュこと国吉

2009年 育成選手ドラフト1位
秀岳館高等学校
右投右打
196 cm 100 kg
背番号 65

球の球威には目を見張るものがあり、春季キャンプにて臨時コーチとして招聘された江川卓氏に制球が改善すれば非常に大きな武器になるとまでいわれている。

メディアから「ハマのダルビッシュ」と称されることもある

守護神③ 来日初セーブを挙げたソト

2013年から2年契約
ラファエル・マリア・バウル高校→中日ドラゴンズ
左投左打
185 cm 96 kg
背番号 61

変則的なスリークォーターのフォームから、平均球速約141km/h、最速149km/hのストレートにスライダー・チェンジアップを織り交ぜた投球をする。

▼気を引き締める中畑監督

まだまだ快進撃は続く?

「まだ(借金)5か…。気持ちを切り替えていく」。12日からは、2差に迫った中日と敵地で3連戦だ。

▼ベイスターズの奇跡を見たい!

ベイは4月さえなければトップ争いしてたからなぁ・・こりゃ8月中にAクラス入りあるで

巨人とベイの差が7.5ゲームと知って震えている。まだ優勝の可能性あるやん

観に行った勝ち試合が結構使われてて、今の現状や今までの流れを思い出したら泣けてきた← やっぱベイスターズの躍動するクライマックスシリーズ、いや、もっと言えばペナントを掲げるベイスターズの選手、首脳陣が見たい! 優勝、日本一もまだチャンスはあるから諦めない、最後まで!

1 2





ピュンマさん



  • 話題の動画をまとめよう