1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【おでかけ】東京でパリ気分を味わえる「神楽坂」へGO!

東京・神楽坂と、パリの雰囲気はどこか似ていると言われています。風情を感じる石畳。小さなショップが立ち並ぶ街並み。たくさんの人が、神楽坂を訪れ、街歩きを楽しんでいます。こだわりグルメもたくさん!東京でパリを感じられるとっておきの場所、神楽坂についてまとめました。

更新日: 2015年08月22日

konfujiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
808 お気に入り 142737 view
お気に入り追加

日本のプチ・パリ「神楽坂」

石畳が美しいことで知られる東京・神楽坂

神楽坂は近年、フランス人がとても多い街として知られています。普通にフランス人が歩いているのはもちろん、立ち並ぶショップもフランス系のものが多かったりと、当たり前のようにフランスの風が吹いています。

場所は東京のど真ん中!

①飯田橋駅(JR、東京メトロ有楽町・東西・南北線、都営大江戸線)
②神楽坂駅(東京メトロ東西線)
③牛込神楽坂駅(都営大江戸線)

の3駅からアクセス!

「神楽坂」と「パリ」は街並みが似ている

なんでも、古い石畳、小さなショップが多いところなどが、パリのモンマルトルの街並みを彷彿とさせるのだそうです。

たくさんのショップが立ち並ぶ神楽坂のメイン通り。

フランス人100人が選ぶ日本一美味しいパン屋、TOP2が神楽坂に!

★第1位『メゾン・カイザー 神楽坂店』

なんといっても一番人気のクロワッサン。発酵バターを使用とのことですがあまりバターの塩味が濃厚ではなく、パン本来の味を楽しむクロワッサン。

★第2位 『PAUL 神楽坂店』

・一番人気 クロワッサン
・二番人気 パン・ショコラ
・三番人気 パン・オ・フロマージュ
・四番人気 カンパーニュ・オ・フィグ・ノア

パリジェンヌのように、バッグにバケットを忍び込ませて歩きたい・・・♩

ブルターニュ地方の伝統料理「ガレット」が味わえる ル ブルターニュ

土日は特に人気で行列が出来ています。

ガレット(クレープ)は、本来は小麦粉ではなく蕎麦粉焼き。
本場のフランスでは、実は3000haもの蕎麦畑があり、その面積の8割は、ブルターニュ地方にあるそう。

とっても美味しそう♥

1 2





konfujiさん

日々を彩る暮らしネタやおでかけ情報、歳事をテーマにした情報をお届けします。
Tokyo/コーディネーター

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう