1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ついにはラブホアプリまで(゚Д゚)GREEの迷走っぷりが止まらない

先日グリーがラブホテルを予約できるアプリをリリースして話題にあがってましたが、ここ数ヶ月、他にもゲーム以外のサービスを次々と出していたようです。あまりの手広さにびっくりしたので、まとめてみました。

更新日: 2014年08月13日

垢丸さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
70 お気に入り 86209 view
お気に入り追加

グリーがラブホテルの予約アプリを出した

ソシャゲーとまったく結びつかない...

GPSと連動し、現在地周辺で予約できるラブホテルを探し、手軽に予約できる

クレジットカード情報を事前に登録しておけば、決済まで最短10秒で済ませられる

6月から配信している高級ホテル予約アプリの仕組みを使ったラブホテルの当日予約は「もともと想定していた」という

グリーのラブホ予約アプリ、今の俺には最高に必要ないアプリだった

これはあれかな。グリーで出会ってそのままラブホ行けっていう・・・。

※アプリは17歳未満は使用できないようになっているそうです

グリー、いろいろやっているのだなあ。住宅リフォーム・ラブホ検索・介護・保育事業…

え、そうなんですか?

他にもここ最近、色んなサービスを出していた!

ベビーシッターを検討時には、その人の評価などを参考にできる

グリーは13日、スマホなどで利用できるベビーシッター紹介サービスを正式に開始した

ラブホの当日予約アプリの後に発表されました

ベビーシッターの本人確認や研修、面談を必須とし、評価を含む情報も公開するなど安心して頼めるよう工夫されている

グリー、ラブホ予約アプリ出した直後に、ベビーシッターサービスはじめたのか

この順番は意図的なのか...

グリーのベビーシッターサービス登録してみた。Facebookアカウントでしか保護者も保育者も登録できないので本名も顔写真も見えてる。

介護施設を選択する際の判断材料を提供することを目的としたWebサイト

施設ごとに利用している人やその家族、見学や体験入居した人のクチコミが読めるのが特徴

足りない情報についてリクエストを出せるほか、電話サポート窓口に相談することも可能

GREEが介護事業に参加するらしいけど、基本は無料で、よりよいサービスが欲しかったら、課金しないといけないんでしょ

これまでのイメージだとそうでしたが、こちらはどういう風に展開していくんでしょうか

最近GREEさんがホテル検索、リフォーム事業、介護検索などライフサイクルに関わる事業展開がすごい。けど、ターゲット層が自分達の得意とする層と逆だから、チャレンジすぎる(´・ω・`)ダイジョウブ?

気に入ったリフォーム商品を選んで、右下の「現地調査を依頼」をクリック

7月24日、個人向けの定額リフォームサービスの提供を開始した

多岐に渡るリフォーム費用をあらかじめ総額表示することにより、安心して利用できるという

業界初のオンラインでの「商品+工事+メンテナンス保証5年間」のパッケージを定額で販売している

グリーリフォーム業界参入なぁー。悪徳リフォーム多いから、大手ってことで、広告すれば安心感あるってことなんだろうな。

受付は電話とWebで行い、依頼主の自宅までブランド品を引き取りに行き、査定のうえ、対価を依頼主に支払ってくれる

わざわざ買い取り店舗へ足を運ばなくても利用できる

1 2





垢丸さん



  • 話題の動画をまとめよう