1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【韓国】日本の学校や自衛隊だけじゃない…韓国軍でも深刻ないじめ問題が。10年で820人自殺との報道も

日本の海上自衛隊や防衛大学校でいじめ問題が発覚した事は記憶に新しいが、韓国では軍隊における深刻ないじめ問題が社会問題となっている。韓国では徴兵制度も設けられていて、その点においては平和国家とはいえない国ではありますが、軍隊を持つ国の「闇の部分」ともいえるいじめ問題についてまとめました。

更新日: 2014年08月14日

shiro05さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 36295 view
お気に入り追加

軍隊組織の非人道性が、深刻な「いじめ問題」として顕在化する

・日本の海上自衛隊や防衛大学校でいじめ問題が発覚した事は記憶に新しいが、韓国では軍隊における深刻ないじめ問題が社会問題となっている。韓国では徴兵制度も設けられていて、その点においては平和国家とはいえない国ではありますが、軍隊を持つ国の「闇の部分」ともいえるいじめ問題についてまとめました。

韓国陸軍の砲兵部隊の1等兵(20)が今年4月、先輩兵士らによる集団暴行を受けて死亡していた

先輩兵士らは毎日、足や腹など全身に暴行を加え続け、歯磨き粉を食べさせたり、床にはいたつばをなめさせたりと陰湿ないじめも繰り返した。1等兵は4月6日、胸などを激しく殴られ、翌日に死亡。

・残酷すぎる。被害者はどんな気持ちでお亡くなりになったのだろう。どんな気持ちで耐えてきたのだろう。そう思うと悲しすぎる…。

1等兵は連日の暴行によってよだれや小便を垂れ流しながら意識を失ったが、先輩兵士らは「仮病を使うな」と、腹や胸を蹴り続けた。

・日本の学校の体育の授業を髣髴とさせるような出来事が韓国軍でも起きていた・・・。

先輩兵士らは1等兵が死亡した際の状況を「食事を終えてテレビを見ている途中に突然倒れた」と説明。1等兵が所持していた2冊の手帳を破り捨て、いじめの証拠をなくそうともしていた。

・日本の学校現場や自衛隊と同様の「いじめ隠蔽」が、韓国軍でも・・・。悪質だし、ひどすぎます。

残酷な集団暴行に関してはNGOが7月末に公表するまで闇の中だったため、隠蔽疑惑も

・これでは、まるで日本の学校現場と同じような状況なのではないだろうか。ひどすぎる・・・。

その後、自殺した1等兵と同じ部隊で、今度は別のいじめ被害者2名も相次いで自殺。

1等兵暴行死事件のあった韓国陸軍第28師団に所属する兵士2人が、休暇中に首をつって一緒に自殺

・自殺の可能性が指摘されていたにもかかわらず、適切ないじめ対策が行われていなかったことが問題として挙げられている。

遺体発見現場で見つかった21歳の上等兵の日記には「耐え難い。何もできない」という悲痛な叫びに加え、同じ中隊に服務する先輩兵の実名を挙げ「殺してやりたい」などと書かれたメモが残されていた。

実は韓国軍におけるいじめ問題はかなり深刻な状況にある

今年4月だけで3900件もの兵士虐待事件を確認している。

・日本と同じような「いじめ文化」が・・・。

国防部の資料「軍死亡事故現況」によれば、2004年から今年8月11日までに自殺した将兵は合計820人に達する。

・日本の植民地支配で、戦争とか軍隊の悪しき部分について身にしみて分かっているはずの韓国の人たちが、なぜ軍隊で人々をいじめて自殺に追い込むのだろう…。悲しすぎる。

先輩兵士の戦闘靴磨き、食後の片付け、寝具整理などをさせることは、兵士相互の私的指示の禁止原則に違反しているが、今なお悪習として一部残っている

・日本の学校現場を髣髴とさせるような、深刻ないじめが横行している実態が浮き彫りになっている。

1





shiro05さん



  • 話題の動画をまとめよう