1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

女子供1500人が性奴隷に?暴走拡大する「イスラム国」の現状

イスラム国家樹立を目指し、イラクやシリアで活動するISIS。今年6月にはISISが「イスラム国」樹立を宣言。その後も領土拡大を狙い各地で戦闘、略奪を行っています。占領された地域で数々の「蛮行」を働くイスラム国。その現状についてまとめています。

更新日: 2014年08月21日

00mashimashiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
73 お気に入り 549925 view
お気に入り追加

▼おぞましい児童虐待が懸念される「イスラム国」の蛮行

イスラム国家の樹立を目指すイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」

国連事務総長のムラデノフ特別代表(イラク担当)とバングラ特別代表(紛争下の性暴力担当)は12日付で共同声明を出した

イスラム過激派「イスラム国」がイラクのヤジディ教徒ら少数派住民を誘拐し、性暴力を働いているとの情報があるとして「重大な懸念」を表明した

⊿少年少女含め、約1500人が性奴隷にされた?

「イスラム国」は、拘束・殺害したイラク政府軍兵士らの写真をネット上で公開したり、クルド民族の女性多数を拉致したりするなど、極めて残虐な集団

誘拐されたのはヤジディ教徒やキリスト教徒のほか、イスラム教徒のトルクメン人やシャバクなどイスラム国が制圧した地域の少数派の人々

女性や少女、少年約1500人が拉致され、性奴隷となることを強いられた恐れがあるという

⊿事態を受けて国連は声明を発表した

声明はイスラム国の行為が戦争犯罪や人道に対する罪に当たる可能性があると指摘

その上で、地域諸国政府を含む国際社会に対し、被害者の即時解放に向けた支援を訴えた

▼そもそも「イスラム国」とはどのような集団なのか?

イスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国(旧イラク・シリア・イスラム国=ISIS)」

⊿10年前に邦人を拉致・殺害した組織が前身となっている

ISISは2004年にイラク旅行中の香田証生さんを拉致殺害した「イラクの聖戦アルカイダ組織」出身者らで構成される

イラク戦争後にアルカイダ系の反米勢力が合流してできた「イラク・イスラム国(ISI)」が、2011年に始まったシリア内戦に介入して改名した。

⊿今年6月には一方的に「イスラム国」樹立を宣言

29日、「カリフ(預言者ムハンマドの後継者)」を指導者とするイスラム国家を樹立すると一方的に宣言

バグダディ容疑者を「カリフ」とするイスラム国家樹立の宣言とともに、組織の名称も単なる「イスラム国」に改めた

⊿イスラム国を統べるバグダディ容疑者…正体は不明

ウェブサイトやツイッターを通じて出した声明で、同組織は「(バグダディ容疑者に)忠誠を誓うのはすべてのイスラム教徒に課された義務だ」としている

ISISを率いるアブ・バクル・アル・バグダディ容疑者は、絶大な力を持つにもかかわらず、その人物像はほとんど明らかではない

▼人道を無視した行動を続ける「イスラム国」

笑みを浮かべたオーストラリア人の7歳の男児が、シリア人兵士の頭部を掲げている――こんな写真を豪州の全国紙が掲載し、衝撃が広がっている

オーストラリア人のイラク・シリアのイスラム国(ISIS)メンバーであるKhaled Sharrouf

1 2 3





ワンワン!



  • 話題の動画をまとめよう