1. まとめトップ
  2. 雑学

女性初のフィールズ賞受賞…なんで数学にはノーベル賞が無いの?

そういう説もあるという程度の話です。でも、本当ならノーベル結構かわいいですね。

更新日: 2014年08月14日

murasaki09さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
42 お気に入り 72146 view
お気に入り追加

数学界のノーベル賞と言われるフィールズ賞で女性が始めて受賞しました

国際数学連合は「数学のノーベル賞」とされるフィールズ賞の受賞者に女性で初となるイラン出身のマリアム・ミルザハニ米スタンフォード大教授(37)ら4人を選び、韓国ソウルで始まった国際数学者会議で13日、発表した

フィールズ賞は、1936年の設立以来、これまで52人が受賞したが、いずれも男性だった。イラン人の受賞も初

これまでも多くの女性研究者が数学の発展に貢献してきたが、フィールズ賞受賞者は、いまだかつて存在しなかった

ほかに、仏国立科学研究センターのアルトゥール・アビラ氏(35)、英ウォーリック大のマルティン・ハイラー教授(38)、米プリンストン大のマンジュル・バルガバ教授(40)も受賞した

「イランの天才少女」と呼ばれた、マリアム・ミルザハニ教授とは

ミルザハニ氏はイランの出身。首都テヘランで育ち、高校生のころから数学が得意だった。10代の時に国際数学オリンピックで2度の金メダルを受賞し、このうち1回は満点を獲得している

幾何学の分野で無秩序と考えられていた領域に予想外の秩序を導く貢献をしたとして評価された

曲面の幾何学、力学系が専門で、形や大きさが刻々と変化するような「モジュライ空間」で考える曲面上を物体が動くとき、どのような軌道を描くかについて、いくつかの斬新で重要な発見をしたことが評価

同氏はこの研究について、「ジャングルの中で道に迷い、集められる知識を総動員して新しい方法を探そうとするようなもの。運が良ければ出口を見つけられることもある」と表現

フィールズ賞とは

数学で大変優れた業績を挙げた研究者に贈られるよ。カナダの数学者、フィールズさんが提唱したもので、受賞者は金メダルがもらえる。数学界では最高峰の賞で「数学のノーベル賞」といわれている

フィールズ賞の対象は40歳未満の若手研究者に限られる上、受賞のチャンスは4年に1回しかなく、ノーベル賞より難しいとの評価もある

国際数学連合という組織の選考委員会が選び、選ばれる年の前年の12月31日で、40歳未満の人

ノーベル賞 (ノーベル財団)や京都賞(稲森財団)のように大きな財団の資金によるわけで はないから、ささやかなものです

金メダルと副賞(百万円~二百万円だそうです

若手に与える奨励賞的な部分もあります。
もっと、すばらしい発見をしてくださいと

日本では1954年に小平邦彦氏、70年に広中平祐氏、90年に森重文氏が受賞している

ノーベル賞とは

ノーベル賞はダイナマイトの発明で知られるスウェーデンの化学者アルフレド・ノーベル(1833~96年)の遺書に基づき創設されました

遺言で、物理学、化学、医学生理学、文学、平和の5つの分野で賞を創設し、自身の莫大な遺産でつくった基金の毎年の運用益を5等分して賞金とするように指示

賞金は1千万クローナ(約1億4千万円)です。受賞者が複数いる場合は全員で分配されます。
ノーベル賞受賞者は1部門につき最大で3人と決まっています

ノーベル賞より、フィールズ賞は受賞が
難しいこととは確かです

時間的な意味らしいです

数学にノーベル賞が無い理由には諸説ありますが、歴史的な根拠は不明で確認されていません

ノーベル賞に数学賞がないのが不思議です。数学は数式で世界の森羅万象を表そうとするもので、最も美しい科学と言ってもいいでしょう。

1 2 3





murasaki09さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう