1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

東京の国登録有形文化財・都選定歴史的建造物の現役飲食店

東京の国登録有形文化財と東京都選定歴史的建造物で現在も営業を続けている飲食店をまとめました。

更新日: 2015年12月02日

KURISEKIHANさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
238 お気に入り 44209 view
お気に入り追加

国登録有形文化財

http://www.kamiya-bar.com/
創業明治13年(1880年)日本初のバー。
大正10年(1921年)築。
デンキブランでおなじみ。2・3Fはレストラン。

http://www.asakusa-imahan.co.jp/index.html
大正10年(1921年)創業のすき焼店。
建物は永井荷風もしばしば足を運んだ「今半御殿」を模して戦後昭和23年(1948年)再建した。

http://www.sakuranabe.com/
明治38年(1905年)創業の桜鍋・馬肉料理(馬刺し等)の老舗。
関東大震災翌年大正13年(1924年)に建てられ、太平洋戦争のときの東京大空襲にも奇跡的に焼け残り、現在まで80年以上頑張っている店舗。

明治22年(1889年)創業、吉原遊郭の通り向こうにある天麩羅・天丼のお店。
かつての遊廓門前、吉原大門のすぐ傍に佇む建物は、昭和2年(1927年)に再建されたもの。
中江の隣。

東京都選定歴史的建造物

http://www.isegen.com/
天保元年(1830年)創業のあんこう鍋屋。
店舗建物は、大正12年の関東大震災による全焼後、昭和5年(1930年)に建て直したもの。

http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13000342/
昭和5年(1930年)創業の甘味処。
粟ぜんざいと揚げ饅頭が名物。
池波正太郎もよく通っていたそうです。

いせ源の向かいです。

あんみつやかき氷もあります。

1 2





関東周辺のお出かけスポットを中心にまとめてます。自転車、建築、写真と美味しいものに興味あり。
https://twitter.com/KURISEKIHAN




  • 話題の動画をまとめよう