1. まとめトップ
  2. レシピ

響きが可愛らしい♪沖縄のクレープ料理『ぽーぽー』

「ぽーぽー」って名前が可愛かったので気になって調べてみましたー

更新日: 2014年08月15日

光ぴかりさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
256 お気に入り 74323 view
お気に入り追加

“ぽーぽー”って食べ物が沖縄にはある

沖縄のお菓子ぽーぽーを焼きました。 黒糖めっちゃ入れたけど優しい素朴な味。 モチモチうまうま pic.twitter.com/nVYVABFRj6

ぽーぽーっていう沖縄のお菓子ヽ(´ー`)ノ 読谷小学校からいただきました❤ めちゃうま♯ pic.twitter.com/sp2QKHZl6l

楚辺ぽーぽー、というかわいい名前のお菓子を食べた。できたてでふわふわが巻かれてます。バターが欲しい! pic.twitter.com/i8JsetP9vZ

沖縄では有名な黒糖のクレープ風 のお菓子❤️ ポーポーとも言うよ めっちゃおいしい pic.twitter.com/vdbpSf6EZR

“チンビン”という名でもあるそう…

ポーポーは沖縄ではとってもポピュラー

ちんすこう、サーターアンダーギーなど、沖縄には伝統的お菓子がたくさんありますが、もっとも万人受けするのはこのポーポー

沖縄では旧暦の5月4日は子供の日で、市場には子供のおもちゃやお菓子などが売られ、その中にチンビン、ポーポー、店先に並び、こどもたちの心をとらえていた

「ぽーぽー」は小麦粉を水で溶いて薄く焼き、味噌などを入れてクルクル巻いたもの

一方、黒糖を入れた甘い生地を丸く焼いてクルクル巻いたのが「ちんびん」

どちらも細い棒状にクルクル巻かれており、とても似ているので「ちんびん」を「ぽーぽー」と呼んでいる人も多くいる。

いずれにしてもシンプルでおいしい沖縄のおやつ。生地にもずくや紅芋などを混ぜてオリジナルな「ぽーぽー」を作っても◎

前騒いでいた沖縄のおやつ「ちんびん」焼きましたよ~!!! 出来立てほかほか(´ω`*)あつあつ pic.twitter.com/8ZIYCnioFV

このお菓子、簡単おやつにピッタリだった!

小麦粉、ベーキングパウダー、水を混ぜて液を作り、焼きます♪

両面が焼けたら、具を置きます。

これをクルっと巻いたら出来上がり♪

▼参考レシピ
http://calend-okinawa.com/food/neighborecipe/popo-chinbin.html
※ぽーぽーとちんびん、両方の生地の作り方のってます。

アイスをクルクル巻くと夏にぴったり!

参考レシピ
http://recipe.ajima.jp/recipe/?rid=85

油みそを巻けば夕飯のおかずにもなる

ポーポーの中に入れる「アンダンスー」は、油(アンダ)味噌(ンス)のことで、沖縄家庭では欠かせない調味料のひとつ

油みそは、油で、豚肉と白みそと砂糖を炒め、生姜のみじん切りを加えてつくる。それを生地に巻けば出来上がり

豚の油と味噌のコクはご飯とも好相性。手づくりアンダンスーをごはんにのせても美味しい♪

1





光ぴかりさん

ジャンルは結構幅ひろいかも。。気になったことを随時まとめてます!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう