1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

MacbookAirのCM曲!ハドソン・モホークの極太エレクトロがカッコ良すぎる!!

Macbook airのあのCM曲を聞いて、むちゃくちゃ惹き付けられた人も多いはず!?極太のビートと極上のエレクトロで魅了してくれる、新世代ビートメーカー ハドソン・モホーク!世界中で大ブレイクするであろう彼の活動を紹介!

更新日: 2014年08月16日

askbeeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
308 お気に入り 48993 view
お気に入り追加

「あの曲は一体誰の曲だ!?」話題沸騰中のMacbook airのCM!

挑発的なコピーに、UKのDJ Hudson Mohawke 氏による楽曲が見事に絡みあったAppleの新CMが話題だ。

話題沸騰中の彼の名はハドソン・モホーク!一体何者??

ハドソン・モホークは7歳でジャングル&レイヴの洗礼を受け、10歳で初のミックス・テープを作り、12歳でプレステのみで曲を作りをスタート。その後14歳という若さでターンテーブルの世界大会:DMC とITF で史上最年少チャンピオンに輝くなど、驚くべき実力と才能を兼ね備えた早熟クリエイター。

今やビッグ・プロデューサーの仲間入りも果たしたハドソン・モホークが、未発売ながらファンの間で高い人気を集めていた楽曲「Chimes」をAppleの薄型ノートパソコン、MacBook Airの新CMに楽曲提供!

ガーディアン紙はハドソン・モホークを「新たなJディラ」と大絶賛し、マーク・ロンソンやジェイミーXXらとともに最も注目されるべき新世代のプロデューサーとして挙げている。

CM曲のfull ver. とハドソン・モホーク代表曲を紹介!

有名プロデューサーからも絶賛の嵐!

クリス・ブラウン、タイニー・テンパー、フライング・ロータス、ジャスト・ブレイズ、バトルス、ザ・ウィークエンドという多種多様なアーティストから愛される存在はそう他にはいない

ハドソン・モホークが生み出す音楽は「過剰」ですらある。しかしその「過剰」さは、ジャスト・ブレイズ(カニエ・ウエスト、ジェイ・Z、リル・ウェインなど)のような売れっ子プロデューサーがツイッターで本作を絶賛したように、世間ではすんなり受け入れられている。

ライブも最高にかっこいい!日本にも過去2度来日したことがある

--- 2度ほど日本に来日していらっしゃると思いますが、日本での公演にはどのような印象を持たれていますか?
Hudson Mohawke: 日本はいつだって最高!特に、最初にクラークとティム・エグザイルと一緒に来日してた時を覚えているよ。多分あの頃はゴールデンウィークに入ったくらいで、4月で桜が咲いていたから、皆がパーティーモードでクレイジーだったんだよね。(笑)

はやくまた来日してほしいですね!

1





askbeeさん

気になる事をプィーンと。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう