1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

一体誰が…阪神・西岡選手の表彰状がネットオークションに出品されていた

阪神は16日、西岡剛内野手がロッテ時代の2006年に千葉市から贈られた市民栄誉賞の表彰状が、インターネットオークションに出品されていることを明らかにしました。

更新日: 2014年08月17日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 23838 view
お気に入り追加

●西岡選手の表彰状がネットオークションに流出

ロッテ時代の2006年にワールド・ベースボール・クラシックで優勝した際、千葉市から贈られた市民栄誉賞の表彰状と見られる品が、ネットオークションに出品されていた。

同年のWBC日本代表メンバーとして優勝したことをたたえたもので、球団が西岡に確認したところ、現在、同選手の手元にはないという。

・市民栄誉賞は、里崎智也選手(千葉ロッテマリーンズ)や小笠原道大選手(当時は日本ハムファイターズ)と共に受賞した

当時、千葉マリーンズに所属していた西岡選手は、同じく千葉マリーンズに所属していた里崎智也選手や、千葉市出身だった中日ドラゴンズ(当時は日本ハムファイターズ)の小笠原道大選手と共に受賞していた。

・西岡選手は「どこで紛失したのか記憶にない」と話している

本物かどうかは分かっておらず、故障離脱中の西岡は「紛失したのだと思う」と球団に説明したという。

「手元にあるか確認したが、ない。どこでなくしたか記憶にない」と戸惑いながら話しているという。

・オークションでは、11日・10万円の価格でスタート、16日現在では入札はない

出品は8月11日で終了日は8月18日、10万円の価格でスタートしているが、16日現在、入札はない。

商品説明として「本人品」「是非お部屋などに飾って頂ければと思います」「神経質な方はご遠慮ください」などと表記されている。

・阪神の四藤慶一郎専務のコメント

当たり前の話ですが、関知はしておりません。本人は、どこでなくしたか記憶にない。おそらく紛失したということです。

球団は13日に雑誌社からの問い合わせを受け、事実関係を把握した。特に対応は考えていないという。

出典http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2014081600231

・出品者は、プロ野球選手の使用済み野球用具を多数出品している

出品者の履歴を見ると、スポーツ用品の他に、プロ選手の使用済み野球用具を多数出品している。

・西岡さんは、3月に福留選手と激突し、1度復帰するも背中の張りで離脱中

肋骨骨折などで長期離脱し6月27日にいったん一軍に復帰したものの、7月23日に背中痛を再発し現在は二軍で調整中だ。

・Twitterの声

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう