1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

今日から忙しい人に頼もう…忙しい人に仕事を頼んだ方がいい理由

暇そうにしている人と忙しそうにしている人がいます。さて、どちらの人に仕事を依頼しますか?どちらも「フリ」でなければ、忙しそうにしている人に仕事を頼むべきです。その理由をまとめます。

更新日: 2014年09月24日

randoseruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
301 お気に入り 103366 view
お気に入り追加

▼ 「 仕事を頼むなら、忙しい人に頼め! 」 は本当なのか・・・?

Photo by Comstock Images / Stockbyte

「 仕事を頼むなら忙しい人に頼め 」 みたいな言葉がありますよね

ちょっと理屈がわからないのですが、頼み事は「忙しい人」にさせろ忙しい人に頼め!的なことを聞いたのですが、これって本当ですか

▼ 「 忙しい人 」 は、仕事がかなり早い ※時間の使い方が上手…

よく、いそがしい人ほど 「 仕事が早い 」 と言われます・・

「 忙しい人 」 は、仕事をスグに片付ける。時間を無駄にしない

Photo by Ryan McVay / Digital Vision

来るたびにパッパッと処理していかないと、次から次へと展開する仕事の中で埋もれてしまう。だから、すぐに返事をしないと心地悪い

仕事は忙しい人に頼むに限ります。「忙しい人」は段取りがよくてスピードが速い。スピードの速い仕事ほど、正確でクオリティも高い

▼ まわりからの信頼が厚く、信用できる ※あの人なら間違いない…

意欲的で、どんなことでも快く引き受け、やり遂げていく・・

確実に仕事をこなし、依頼どおりの「結果」を出してくれる。まわりにそう認知されているから、仕事が集まってくるのだと思います・

忙しい男性というのは、それだけ仕事や友達たちに信頼されていて頼りにされているということになるので、もてる男として認識される

▼ 本当に忙しい人は、優秀な 「 仕事ができる人 」 だと考えていい

Photo by Dynamic Graphics,2007 / liquidlibrary

仕事は「仕事のできる人」に集中します。そのため、仕事のできる人は「忙しい」はずだが、仕事のできる人はそんなに忙しがりません

忙しい人は仕事をこなす量が多いため、レベルアップの速度が早い…

次から次へと仕事や依頼が舞い込んでくるので知らないうちに自分のキャパがどんどん大きくなっていき自信に繋がり、益々頼りにされるいいループに突入します。暇な人とは知らない間に大きな差がつく

1 2





わかりやすさとクオリティ重視です。
読者の役に立つ情報を丁寧にまとめます。

ジャンル:
ビジネス、自己啓発、子育て、恋愛、
雑学他

Twitter: http://bit.ly/RFda49



  • 話題の動画をまとめよう