1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日本おかしい…記録的豪雨にまたしても襲われてる

ここ数日近畿地方を中心に局地的な大雨が続いています。17日は岐阜の高山を中心に兵庫でも大雨がすごかった様子です。現地の様子をまとめてみました。

更新日: 2014年08月17日

ムミナさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 56275 view
お気に入り追加

17日早朝、洪水にみまわれた岐阜県

各務原市、関市、岐阜市の接する辺りがヤバそう。紫色は時間雨量100ミリ以上のとこですよ(+_+) nav.cx/41drqFj pic.twitter.com/iKS2uynhCf

高山市では増水した川の水で川岸がえぐりとられるなどの被害が発生した

高山市では8月としては観測史上最も多い1時間に57ミリの非常に激しい雨を観測した

本州に湿った空気が流れ込み、西日本を中心に大気の状態が不安定になり、東海・北陸や近畿を中心に激しい雨が降り続いた

同じくして兵庫県の丹波も浸水...

なんやこの雨。雷も酷かったし、朝起きてびっくり。丹波は酷いことになっています。線路も流されて遮断機も流されて帰れるめどがつきません。 pic.twitter.com/iEJZlY7CFH

福知山まで帰ったけど福知山から帰れない 丹波に行く道全部通行止め pic.twitter.com/gzjF6OgpZ5

丹波口、雷落ちて地面われとーる。 ポリとかテレビのカメラとかいはーる pic.twitter.com/01ObPe2pjF

兵庫県丹波市では17日午前6時までの24時間に400ミリを超える雨が観測された

17日未明には丹波市のキャンプ場の道路を土砂や倒木がふさぎ、約250人が孤立した

全員が場内の安全な場所に避難しており無事

北陸や岐阜県、近畿北部と中部ではこれまでの雨で地盤の緩んでいる所や増水している川があり、土砂災害・川の氾濫に警戒が必要

北アルプスで遭難した2人は無事救助された

北アルプスで沢登りをして行方がわからなくなっていた2人が17日午後、県警ヘリに発見され無事救助された

明日も北陸、近畿、東海で注意が必要な様子です。

西日本は厳しい残暑は長引かず、関東も朝晩は秋の気配になるという

18日午前6時までの24時間予想雨量は多い所で北陸120ミリ、近畿と東海100ミリの見通し

月曜日以降も西日本を中心に曇りや雨の天気で、晴れ間は貴重に。水曜日頃は大気の状態が非常に不安定で、大雨の恐れになる

気象庁では落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要としており、安全確保に努めるよう呼びかけている。

1





ムミナさん

気になることをまとめていクマ。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう