1. まとめトップ
  2. ガールズ

香りを振りまかない「無臭女子」こそモテるみたい

匂いを気にして、色んな匂いを蔓延させてる女性っていませんか?強い香りに男性はうんざりしています。男性は香りを付けない"無臭女子"を求めているようです。無臭女子の極意を知ってモテ女になりましょう♪

更新日: 2014年08月31日

291 お気に入り 183177 view
お気に入り追加

女性の"スメハラ"が増加中!?

スメルハラスメント(スメル=臭い、ハラスメント=嫌がらせ)の被害を起こしている女性が増加しています。

複数の香りを身につけ、それらの香りが混ざり合い、他人に不快感を与えている

エレベーターを降りても、しばらく残り香が蔓延するほどの強い匂いの女性がけっこう多い

女性の中でブームの香り付き柔軟剤。いい香りであるはずの柔軟剤でスメハラが起こっているようです。

「柔軟剤の香りで気分が悪くなった」「頭痛がした」という相談が急増している

これからは『無臭女子』がモテるみたい!

『匂い』が『臭い』になっている女性が増加している中、男性が求めているのは無臭!?

男性は匂いで女性をジャッジしている

ある調査によると93%の男性が香りで「ときめく」そうです。

『無臭女子』になるのには?

普段着ている服や下着などについている匂いを取ると効果的

気が立っている状態のお風呂場で、においを消したい服を干す

スチーム効果で、においが驚くほど取れます。

スーツは、霧吹きで水を軽く吹きかけ、しばらく置いたら 乾いたタオルで水分を拭きとり、陰干しする

強い香りで体臭をごまかさず、もう一度、体のケアをしてみましょう。

今使っている匂いを発するものを無香性に変えるか、量を減らす

香りのきつい香水やデオドラントスプレーは逆効果です。

汗をかきやすく、蒸れて臭いが発生しやすいところを念入りに洗ってケアする

アゴの下、首の後ろ、わきの下、肘の裏、ひざの裏、足首、足の裏、足の指のまたなどが汗をかきやすいので注意が必要です。

シャンプー、トリートメントはよく洗い流す

頭皮についたままだと常在菌が過剰に増え、臭いが発生する原因になります。

髪は頭皮を中心に洗うようにして、毛穴の角栓を取る

シャンプーで髪を洗うのではなく、頭皮を洗うように心がけましょう。

無臭だけではダメ!ほのかに香る匂いが武器になる

無臭ってだけでもいいのですが、せっかくなら無臭になった上で香りを武器にしちゃいましょう。

普通の距離では感じない、接近するとふんわり香るのが無臭女子の魅力

1 2





さぼてん猫さん

自分の趣味や気になることをまとめます。



  • 話題の動画をまとめよう