1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「まんだらけ」万引き犯逮捕!実際、万引きの罪ってどれ位なの?

「まんだらけ」のおもちゃ(25万円)が万引きされ、顔写真を公表するとしていた問題で、ついに犯人が逮捕されました。逮捕されたのは、千葉市若葉区のアルバイト、岩間和俊容疑者(50)です。

更新日: 2014年08月19日

haru-tomoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 99268 view
お気に入り追加

色々と世間を騒がせた「まんだらけ」の万引き事件の今まで

古書店「まんだらけ」が、25万円の玩具を万引きされたとして、ウェブページ上で「返さなければ犯人の顔写真を公開する」としていた問題

告知をした時点で専門家からは、脅迫罪の成立や民事刑事両面の名誉棄損の可能性などを指摘する声が多数ありました

・結局、警察の要請で顔写真の公開はされなかった

「まんだらけ」(東京都中野区)は13日未明、ホームページで「警視庁の要請により顔写真の全面公開は中止する」との文書を公表した

・「身内とみられる女性から返却を申し出る連絡があった」との事でしたが、いたずらだった

返却期限の12日になって「人形を返したら許してくれるか」と年配の女性の声で店に電話がありましたが、警視庁が調べたところ、いたずらだった

騒ぎは収まらず、まんだらけには中止を非難する電話が殺到したほか、犯人の身内を名乗る女性からのいたずらとみられる連絡があるなど混乱は拡大

■しかし、ついに逮捕されました!

警視庁は、このおもちゃを万引きした疑いで千葉市の50歳の男を逮捕しました。逮捕されたのは、千葉市若葉区のアルバイト、岩間和俊容疑者(50)です

・盗んだ後、たったの6万円で売っていた!

岩間容疑者が7日に中野区内の別の古物商で、身分証を提示し、被害品とみられる同型の人形を6万4千円で売却していたことから関与が浮上

万引き事件は8月4日に起こっていたので、3日後に売りに行ったことに。

まんだらけ店内の防犯カメラに写っていた犯人とみられる人物とよく似ていることも分かり、18日夜から任意で事情を聴いていた

・盗んだ事を認めていて、大騒動になっていた事は売った後に知ったとのこと

「ショーケースが開いていたので盗んだ。盗んだおもちゃを売って、お金にしようと思った」と容疑を認めている

・容疑者は商店街の常連客だった?

防犯カメラに映った男性の画像は、警視庁中野署が目撃情報を募るため、各商店主に配布していた

ブロードウェイ内でフィギュア人形などのキャラクターグッズを扱う別の店の男性店主は、“犯人”らしき人物を見たことがあるという

事件後に中野ブロードウェイ商店街振興組合が理事会を開いたところ「見たことがあると思う」という商店主が複数いたという

■実際問題、万引き犯はどれ位の刑罰を受けるのでしょう?

・初犯なら罰金刑が多い

いわゆる「万引き」は、刑法235条の窃盗罪にあたり、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金が処断刑として定められています

1 2





haru-tomoさん

気になった事をまとめていくよ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう