1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

次のハワイアンはコレ!渋谷のもちもちドーナッツ

渋谷ヒカリエに、期間限定でマラサダサンド屋さんがオープンです!

更新日: 2014年08月19日

simasima-uさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
351 お気に入り 84280 view
お気に入り追加

渋谷ヒカリエに、期間限定でマラサダサンドショップがオープン!

7月7月に千葉県木更津市にオープンしていたハワイアン複合商業施設「アロハテラス」で、1日に約1,000個を完売する超人気商品が渋谷に登場

ヒカリエ限定で、人気のホットケーキミックス、ハワイアンゼリー、クッキーやロールケーキなど各種スイーツも販売される

ハワイアンコーヒー豆も販売されるので、甘いドーナツと一緒に楽しむのも悪くないかも。

具は、スパム&パイン、アボカドシュリンプ、ロコモコなど、ハワイっぽい

ハワイで大人気を誇るドーナツのテイクアウトショップ「hau’oli(ハウオリ)」の出店は8月31日まで

渋谷ヒカリエ地下3階、営業時間は10時~21時までだ。

「マラサダ(Malasada)」です

ハワイフリークやスイーツ好きにはおなじみ、マラサダドーナツ。揚げたドーナツにシナモンやシュガーがかけられ、ものによっては中にクリームが入ったふわふわのドーナツだ

マラサダってハワイ名物?

元々は、アゾレス諸島のサンミゲル島で作られたポルトガルの菓子。しかしポルトガル本国ではマラサダは知名度も低く、あまり店頭でも販売されていない

マラサダという名前は、ポルトガル語で「ぶさいく」「おおざっぱ」という意味で、名前の通り作り方はいたってシンプルで素朴。発酵させた生地を揚げて、粉砂糖やシナモンで味付けをするもの

19世紀にハワイの農園で働くポルトガル移民がウクレレやマラサダをハワイに持ち込んで、それがそのままハワイ名物として定着した

日系移民がアロハシャツを開発したノリで、ハワイには世界中の文化が集まってた!

ハワイの揚げパン最高おいしい

言ってしまえば、確かに揚げパン^^;

今回の渋谷ショップはココがこだわり!

こだわりのオリジナル製法は国産の小麦を使用して、シンプルな材料を絶妙な配合でブレンドしたオリジナルの生地

オリジナルの素朴揚げパンからかなり進化してる

ふんわり発酵させ、絶妙なタイミングで揚げるこだわりのオリジナル製法で作られており、プレーンタイプしか食べたことがないなら要チェックだ

今年ハワイに行った人も行かなかった人も、雰囲気だけでも味わえるかも(^-^ )

1





simasima-uさん



  • 話題の動画をまとめよう