1. まとめトップ
  2. カラダ

【1回30秒】簡単にお腹が凹む!ドローイングダイエット

薄着になって、ぽっこりお腹が気になる季節。手軽にお腹を凹ませたいなら「ドローイング」ダイエットがおすすめ!1回わずか30秒。特別な道具もナシ!スキマ時間にどこでもできると好評なこのドローイングを、わかりやすく、簡単にまとめてみました。

更新日: 2016年06月13日

potekoroさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12326 お気に入り 1057755 view
お気に入り追加

ドローイングって何?

ドローイングとは、腹式呼吸をしてお腹を凹ませた状態を30秒キープすることで体内筋肉(インナーマッスル)を 鍛えようというものです。

腹式呼吸をしてお腹を凹ませた状態で、キープすると言う簡単な方法です!

息を吐いて凹んだ状態のお腹をそのままキープするだけですからこれも今すぐに、 そしてどこでも、いつでもできるダイエットです。

お腹を凹ませた状態をキープする時間の目安は、だいたい30秒ほど

腹と背中をくっつけるようなイメージで腹を引っ込ませ、そのまま呼吸を止めずに30秒ほど静止させることがポイントです。

簡単で時間もかからないのに、お腹をへこませるのに効果的だという。
スタイルを良くしたい人にはおすすめのダイエットです。

え!!!!ドローイングすごい!!!!2回くらいしかやってないのに5センチくらいウエスト細くなった

@exrxm39 電車でいつもお腹に力入れて引っ込めてる(ドローイングしてる)からペラペラだよ!←

ドローイングダイエット調べてみたらとても簡単ですね♪是非やってみます♪ありがとうございます(゜∇^*) ノ RT @pikumin5690: @funinyan ドローイングダイエットが手間かからなくて良いですよ~いつでもできますしーヽ(・∀・)ノ

どこでもできるのがドローイングのいいところ!

1回につき30秒~1分程度しかかからないので、スキマ時間でいつでも実践できます。

お車よく使われる貴方は「信号待ち」でやって下さい!
電車をよく使われる貴方は「駅に着いた時から発車」までやって下さい!

日常で腹式呼吸やドローイング使ってるとお腹周りがかなり変わってくるぞ。授業中や勤務中ふとした時だけでも試してみろ。

さらに効果をアップさせる方法も!

一緒に肛門を引き締めるようにするのも 腹筋を鍛えるうえでは最適です。

内蔵脂肪の増加に対しては、有酸素運動と組み合わせると効果的。たとえばウォーキングしている最中にドローイングをする(=腹を引っ込める動作をする)と、カロリー消費が4割も上昇するので、脂肪をより効率的に燃焼させるというわけです。

なんと1ヶ月で11センチもお腹が凹んだ人も!

・腹式呼吸をする
・息を吐いてお腹が凹んだ状態で30秒キープする
・30秒キープの時間に一緒に肛門も引き締める

この3つを意識して行うなうだけで、腹回りが1ヶ月で約11センチ凹んだ方がいます。

11センチはすごいですね!でも、3〜4センチは標準的に期待できるようです。

ちなみに、79センチのパンツがキツかったのが、76センチでも楽々はけるようになりましたから、3〜4センチはウエストが縮まりました。これはいろいろと見聞きしている中では標準的な結果のようです。

1 2 3





potekoroさん

シンプルでわかりやすく役に立つまとめ、ポジティブで読むと少し元気がでるようなまとめを目指しています。
なるべく更新していきますので、気になる記事はお気に入り登録していただけると嬉しいです。



  • 話題の動画をまとめよう