1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「逆」サプライズ?AKB48東京ドーム公演は、卒業発表なしに終わる

2014年8月18日から20日まで3日間に渡り、東京ドーム公演を行ったAKB48グループ。気になる卒業発表は「誰もしない」と言う逆サプライズで幕を閉じました。これにはファンも安心し、もう暫く「不動の顔ぶれ」のAKB48を見れそうで良かったですよね。まとめました。

更新日: 2014年08月21日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 132366 view
お気に入り追加

▼3年連続となる東京ドーム公演を開催したAKB48

2014年8月18日から20日まで3日間に渡り、東京ドーム公演を行ったAKB48グループ。

AKB48が8月18、19、20日の3夜連続で東京ドーム公演

3年連続で同会場でライブを行うAKB48グループ。今回は初日の18日公演がAKB48の単独コンサートで、19、20日の2公演がAKB48グループでの合同コンサートとなる。

20日には、総勢300人のメンバーが全42曲を熱唱し、詰めかけたファン4万2000人を熱狂させた。3日間で12万6000人を動員。

▼AKB48と言えば、やはり「サプライズ」

常に何かしらの「サプライズ」があるAKB48。

AKB48グループの歴史上、ビッグコンサートが、サプライズ発表なしで終わったことがない

▼今回も、思わせぶりなタイトルで、誰かが卒業すると話題に・・・

ファンからの公募で決まり、「ネタふり」のような公演タイトルに注目が集まっていました。

2012年8月24日に行われた東京ドーム公演では「1830mの夢」、2013年8月24日に行われた東京ドーム公演では「まだまだ、やらなきゃいけないことがある」とタイトルがついた。そして今回は「するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?」となった。

今回は、『AKB48のオールナイトニッポン』で公募され、18万2000通の中から選ばれた意味深タイトルが採用された

誰かの卒業を連想させるようなタイトルだけに、はやくもファンからは、「卒業するメンバーは誰だろう?」と話題になっている。

▼大本命だった小嶋陽菜さんは、卒業を全面否定

卒業の大本命と言われた小嶋陽菜さん。
6月の総選挙では「AKB48から…卒業しませーん!」とドッキリとも思えるような発言でファンを驚かせた小嶋さんでしたが、今回も卒業は否定し、アイドル続投を約束しました。

「私はAKB48が大好きなので、知らない間にこんなタイトルになっていたから、私はこんなんじゃ発表しません!!」とキッパリ。

選抜総選挙のスピーチでは「卒業しませ~ん!!」のドッキリ発言で驚かせたが「『しません』って言っちゃったことで、ハードルを上げちゃいました」と、電撃発表の場を模索している。

▼指原さん、峯岸さん、渡辺さんも活動継続を宣言

高橋から「(AKBを)辞めてもやっていけるよ」と、むちゃ振りされた指原莉乃は「まだまだタレントパワーが弱いので…」と苦笑い

1期生の大半は卒業してしまい、現在のメンバーでは高橋さん、小嶋さん、峯岸さんの計3人。
そのため、峯岸みなみさんの卒業も噂されていました。

まだまだこれから!と意気込みを語る渡辺麻友さん。

「総選挙1位という夢を叶えた麻友は?」と聞かれた渡辺は「これからは(1位として)引っ張っていきたいと思うのでしません!」とはっきり否定。

「今年の総選挙で1位になってまだまだやることはたくさんあるので、こんなとこで辞めるわけにはいきません」と、エースの自覚を示した。

1 2





ピュンマさん



  • 話題の動画をまとめよう