1. まとめトップ

ビジネスをスマートに! 機能性重視の通勤リュック【自転車/PC/耐水 等】

シンプルで機能的な通勤・通学向けリュックをまとめました。●アークテリクス ●インケース ●エース ●オスプレー ●グレゴリー ●スピゲン ●ドイター ●トゥミ ●ノースフェイス ●ポーター ●ビクトリノックス ●ブリーフィング ●ベルーフバゲージ ●マンハッタンパッセージ 等

更新日: 2016年05月09日

Bunny_Robberさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
445 お気に入り 1283814 view
お気に入り追加

通勤・通学カバンにリュックを選ぶ人が増えています。

Photo by Paul Bradbury / OJO Images

アメリカでは2007〜8年頃から広がってきた自転車通勤ですが、ここ数年で日本でも注目されはじめ、自転車通勤をする人が増えてきました。
それに伴い、ビジネス用の鞄としてリュックの人気が上がってきています。
人気の理由としては、自転車通勤を切欠とした運動不足の解消や交通費の節約、ノートPCやタブレット機器等の重い荷物を持ち歩く場合にショルダーバッグよりもリュックのほうが適している、等が挙げられます。

健康志向の高まりによる自転車通勤者の増加や、東日本大震災による帰宅困難の経験などから、背負うことのできるビジネスバッグが注目されている

ビジネスリュックは、両手が開くため、パソコンなどの重い荷物も少ない負担で持ち運ぶことができる。また、背負って徒歩や自転車通勤すれば、運動不足や交通費節約にもつながる

ネット上でも通勤リュックの記事が増えてきました。

ツイッター上でも

@kittucyan 通勤が一時間でしんどいからリュック型買おうと思って笑

通勤用のカバンがボロボロでみっともないのでボチボチ新しくしないとなんだけども、パソコンやら何やら重たいのでやっぱしリュックにしたい。通勤ほぼスーツなんだけども、ビジネスよりのリュックてダサいの多いし、そもそもリュックとスーツが...みたいなところでアドバイス求む。

最近、リュックと腰に小さいポーチみたいなのにスマホと定期入れて通勤してるんだが快適過ぎてヤバイ。リュックに入れてる中身ショルダーの時と変わらないのに軽く感じる……

通勤手段に自転車使ってるけど、荷物は原則背中に背負い、雨に備えてリュックカバーと上下別のレインウェアを常備してるなあ。お値段するけどゴアテックスのを使ってる。梅雨時は特に蒸れやすいし。傘さしは危ないからしたことがない。

元々股関節が悪いので、通勤はリュックにしている。 RT 鞄の持ち方で体へ負担がかかる・・・猫背、歪まないために - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/214083600…

| ARC’TERYX【アークテリクス】

アウトドアブランドのアークテリクスが作る、ビジネス用のリュック。2015年にシリーズがリニューアルし、使い勝手が向上しています。
メインの15インチ迄のノートPCが入るつり下げ式のインナーケースは、外からの衝撃を防ぐ構造。
素材にはミルスペックのナイロンが用いられており、リュックのサイドと底面にあるパッドで全体の強度を持たせています。

●容量:約28L
●重量:約1.46kg
●価格:25,000 円(公式)

メインは貝の様に大きく開き、さらに2層に分かれています。背面側には端末用のスリーブ、表面側は着替え等と分別して収納できます。

背中が当たるバックパネルにはアークテリクス独自の素材が用いられており、使用者の体温で変形し、体にフィットする様になっています。
また、背面には貴重品等を入れられるポケット。手提げ時にショルダーハーネスが邪魔にならない様に、ベルトが追加されています。

ペンや手帳、スマホ等を効率よく収納出来ます。

週末のスポーツ用は大と中をそれぞれ全く違くメーカー違う形で持っているので、通勤用特化で検討してました。
週末用は大=deuter、中=dana design なのですが、アークテリクスは初めて。
youtubeの商品説明なども見て決めました。(現品は見ず。)到着して最初の印象は各部屋の収納力とチャック入口の小ささからこれは失敗かも?と思いましたが、通勤用で、PCあるいはタブレット、ドキュメントケース、小分けパックに折りたたみ傘やメガネ、センスなど。。
という感じで収納していくと、実はかなり機能的に分類されていて、持った感触も非常にしっくりきました。
なにより、バックパック通勤にして、肩こりも軽減され、冬場はとりあえず、全く不便を感じなさそうです。

前モデル(ブレード24)のレビュー

1 2 3 4 5 6 7





Bunny_Robberさん

雑食です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう