1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

キス騒動の橋本聖子議員に芸能人たちから色々な意見が あの和田アキ子からも

日本スケート連盟会長の橋本聖子参院議員が高橋大輔選手にキスをしたという騒動について、芸能人たちから色々な意見が出ているのでそのことについてまとめてみました。

更新日: 2014年08月25日

13 お気に入り 79887 view
お気に入り追加

無理チュ~の写真が流出

ソチ五輪の閉会式後に選手村で開かれた打ち上げパーティーの酒席で、フィギュアスケート男子の高橋大輔選手(28)にキスを強要したと、20日発売の週刊文春に報じられた。

これに批判が殺到

「セクハラおばさんなの?」「大ちゃん、かわいそう」「これはもう逆レイプ」といった批判が、橋本氏のフェイスブックなどに殺到。

関係のない若手歌手、同姓同名の橋本聖子さん(21)のブログにも、批判コメントが殺到していた

<セクハラ聖子!>

<オリンピックに出てた時は応援していたのに見損なった>

<金にモノを言わせてあんなことをするなんて汚い>

女性ファッション誌「GLITTER」のオフィシャルブロガーに公認され、ブログのアクセスが伸び始めた矢先の“もらい事故”だった。これでは当惑するのも当然だが、問題のキス写真を見て、ますます困惑したという。

日本スケート連盟会長の橋本聖子参院議員「甚だ軽率であったと反省」と謝罪に

「私の行動に関する報道により、多くの皆様にご迷惑、ご心配をおかけして、大変申し訳ございませんでした」とのコメントを発表した

「打ち上げは選手たちの健闘をたたえ、慰労するために設けたものでしたが、私の行動は甚だ軽率であったと深く反省しております」とした。橋本議員、高橋選手はともにキスの強要について否定している。

現在は批判の影響か入院中

21日未明、公式HPがダウンして“炎上”してしまった。23日正午の時点でも復旧には至っていない。

ファンは“大人の対応”をした高橋さんを気の毒に思い、ますます怒りの矛先が橋本さんに向かった。

高橋大輔が「パワハラ、セクハラとは思っていない」「羽目を外してしまった。反省している」と橋本をかばうような発言をしたことも逆効果だった。

この問題に芸能人たちから色々な意見が

この力関係、どう考えても 高橋選手は 橋本氏の権力を笠にしたこの〝無理チュー〟を避けることはできなかったのでしょう。橋本氏は スケート界では 絶対的な存在、この行動は自身の権力を 利用したパワハラ、セクハラです。

壇蜜は「(高橋は)大人の対応をしている。男を上げたとも思う」と絶賛しつつも、「男女が逆で、そして力関係が逆で起きていたらどうなっちゃうのかな」とチクリ。問題の核心を突いた。

女子大の(スポーツ部の)監督が試合後の打ち上げで部員とキスしたらどうなるか」とあきれ顔。

1 2





ヴォイテクさん

気になったことを色々まとめていこうとおもいます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう