1. まとめトップ

【サンフランシスコ】コワーキングスペースまとめ(2016/8)

2014〜2016年度、シリコンバレーインターンシップに参加した学生計12名が、自分達の足でサンフランシスコ市内の人気コワーキングスペースを突撃取材しました。世界で最も熱いコワーキングスペース情報です。

更新日: 2016年08月12日

2 お気に入り 3893 view
お気に入り追加

コワーキングスペース(Co-working Space)とは?

コワーキングスペースは仕事や勉強ができる、カフェのようなオフィススペースです。
レンタルオフィスと違い仕切り等がなく、会議室やイベントスペースなどを兼ね備えています。
Wi-Fiが利用できる他に、イベントを開催したり、参加者同士の交流などに重点を置いています。
日本でも、ノマドワーカーや個人事業主等によって利用されつつあります。

サンフランシスコ市内のコワーキングスペースのタイプ

・電源/wifi/プリンターが会員でなくても自由に利用可能
・Drop inで利用可能(利用する際に、会員になる必要がない)
・価格が一日利用で$20~30(サンフランシスコでは極めて一般的なDrop-in利用料)
という条件に当てはまるサンフランシスコ市内のコワーキングスペースに実際に足を運んでまとめた。

紹介しているお店の一覧

1. Third Workplace
2. Next Space Coworking San Francisco
3. SpherePad
4. Bespoke
5. Connections SF
6. Next Space Coworking Union Square
7. Sandbox Suites SOMA
8. Makeshift Society
9. Hub SoMa

① Third Workplace

料金
・一時利用:$9 / hour か $35 / day
・営業時間:8am - 8pm (weekday)
・クレジットカード払いが原則?

立地
・AT&T parkのすぐそば
・通り沿いにあり、分かりやすい

雰囲気
・新しそうな内装で綺麗
・ソファーは少なくカウンター席がほとんど
・店内は静かだった

会議室
・5人くらいが入れる会議室が何個かある
・Webから予約できるようす

広さ
・30人くらいが限界?
・Webから空席情報が見れる

設備
・Wi-Fi
・プリンター1台
・フリードリンク、ちょっとしたお菓子がある
・それぞれの席に2つづつコンセントが用意されている

感想
平日のお昼頃訪れたが、店内にお客さんが2,3人しかおらずガラガラだった。人が少なかったからか、とても静かだった。席と会議室があるだけでプライベートブースのようなものは無いので、お客さんにはフリーランスの人が多そう。

2016年8月11日調査

② Next Space Coworking San Francisco

料金
・Day Pass $25(初回無料)

立地
・MUNI Montgomery Station より徒歩2分。
・Market Street から曲がってすぐ。1Fのインターホンで開けて貰う必要あり。

雰囲気
・割りと明るくオープンなイメージ

会議室
・会議室はWebかカウンターで予約。15人まで。

広さ
・普通。午前11時は結構人が多く座る場所は限られる。

設備
・Wi-Fi(そんなに早くないけど普通に使える。上下とも3~4Mbpsくらい)。
・プリンター、シャワー、デスク、ソファーなど。
・キッチン、冷蔵庫が自由に使える。コーヒー無料。電話ルームあり。
・自由に使えるディスプレイがいくつかおいてある(mini-displayport, vga)
・コンセントは使えるが、席の場所によっては遠い。Open SpaceのPrivate Roomあり。

従業員
・初回は簡単なツアーをしてくれ、親切。

追加情報
・Private Spaceには日本の団体もきてるらしい。
・名前とEmailを書くと入れる

感想
・アクセスも雰囲気もよく、集中して作業をするにはおすすめ。

2015年8月20日調査

③ SpherePad

料金 
・$18/day(ドロップインの場合、キャッシュのみ)
立地
・Union Street沿いでMarket Streetからバスがいくつかバスが出ているので利用するとよい
・Union Streetを歩いているとspherePadの看板が出てくるので、そこの建物の2Fに位置している
雰囲気 
・静かでアットホームな感じがしてとても過ごしやすい。
会議室
・12人使用できる会議室が一つある。要ネット予約( $45/1day )
広さ
・規模としては小さめであるが、混雑するようなことはない。
・収容人数は30席程で、そのうちドロップインで利用可能なのは3~4席程。
・デスク情報はHPに記載されるので要確認。
設備
・Wi-Fi
・コンセント、プリンター( $.50/page )をはじめ、プライベートルーム、ロフトスペース、フリーデスク、ソファー、キッチン、冷蔵庫、テーブル、バルコニーと小さいながら充実している。
・キッチンではコップを自由に利用可能で、コーヒーと水が無料でいただける。その他テーブルフットボールなどのゲームも設けられている。
従業員
・とてもフランクなおじさんが担当していて話しやすい。
追加情報
・この周辺はドロップインの需要があまりないので、ドロップインの利用者が使用できるデスクが少なめ。
・二年前にRESERV ITからSpherePadに名前が変更されていて、Union Street以外にも最近SantaRosa Downtownにもオフィスがオープンされ、さらに2016年1月にはSantaRosa Easeにもオフィスをオープンする予定とのこと。
感想
・思ったよりもこじんまりとしていて、安いぶん設備もそれほどよくない。しかし、従業員さんの雰囲気もよく、ルールもあまり厳しくなさそうなので、使いやすそうではある。オフィス自体も割と即席感はあるが、綺麗で静かな雰囲気である。

2015年8月20日調査

1 2 3 4





2011年より株式会社インターリンクがシリコンバレーで開催するインターンシップ。渡航費、宿泊費、食費は当社負担。テーマ制作だけでなく、Google、Apple、Twitter本社等の企業訪問も実施。


まとめ参加者(0)



  • 話題の動画をまとめよう