1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

孫の将来を悲観?祖父と6歳児の無理心中に隠された悲しい理由

24日、祖父母宅に帰省中の6歳の男児が死亡しているのを発見。さらにその家の庭で、祖父が首を吊り死亡しているのを発見しました。警察は、祖父が男児の首を絞めて殺害、その後自殺したとみて、無理心中を図ったとして捜査しています。

更新日: 2014年08月25日

00mashimashiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 56190 view
お気に入り追加

▼6歳の孫と心中した祖父…その理由とは?

24 日未明、兵庫県宝塚市の住宅で 6 歳の男児が死亡しているのが発見された

また、住宅の庭では祖父の伊佐田敏夫さん(72)が首をつっているのが見つかり、2人は病院に運ばれました

⊿なぜ祖父は孫の首を絞めたのか?

1階脱衣所で、孫の上林千真君(6)=京都市西京区=が倒れているのを伊佐田さんの妻(67)が見つけ、119番した

男児は首にひものようなもので絞められた跡があり、上からバスタオルがかけられていたという

⊿さらに庭では祖父が首を吊っていた

駆けつけた消防隊員が庭で首をつっていた伊佐田さんを発見。2人とも搬送先の病院で死亡が確認された

▼遺書には無理心中を思わせる文面が残されていた

自宅から男性が書いたとみられるメモが見つかり、「(男児と)一緒に逝くことをお許しください」と書かれていたという

▼楽しいはずの孫の帰省…一緒に寝るほど仲が良かった

男の子は23日から両親と9歳の姉の家族4人で祖父母の家に帰省

男の子と祖父は23日午後11時ごろに同じ部屋で就寝したという

⊿しかし突然姿を消した二人

夜中に目を覚ました伊佐田さんの妻が一緒に寝ていた2人がいないことに気づいたという

▼祖父は孫の将来を悲観していた?

警察によると男の子には知的障害があったとみられ、祖父が無理心中を図ったとみて調べている

⊿一方で「心当たり無い」という祖母…真相解明が待たれる

警察は、祖父が無理心中を図ったとみて、詳しい動機などを調べています

1





ワンワン!



  • 話題の動画をまとめよう