1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

アプリゲームで空前のおっさんブーム!…一方、おばちゃん(笑)

確実に、時代がおっさんに追い付いて来てるな!

更新日: 2014年08月31日

IGAIGAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
135 お気に入り 98978 view
お気に入り追加

アプリゲームでまたしても「おっさん」が主役のゲーム

ちっさいおっさん収集ゲーム ~しあわせを呼ぶちっさいおっさん~

遂にあのちっさいおっさんに会える!!妖精「おじぽっくる」が癒しをお届けするちっさいおっさん収集ゲーム!!走る!登る!寝る!踊る!!眺めているだけでも癒されます (*´ェ`*

「おじぽっくる」は色々な種類のちっさいおっさんを探していくゲーム。おっさんが可愛い。またもやおっさん関連のゲームを始めてしまった…!おっさんに弱いのよなぁ

思いもよらない所に隠れているおっさんを見つけ出せば、徐々に大量のおっさんが湧き出してくる

本当に「おっさん」ゲームのリリースが立て続いてる

おっさんをひたすら電車に詰め込むゲーム『つめこめおっさん』は、「日本の鉄道の混雑」という海外ウケのある話題性も相まって、海外のAPP紹介サイトでも紹介されまくって人気を博した

ハゲオヤジの頭の上で色々な髪の毛を育てていく育毛ゲームだ。もう色々な髪の毛をって時点で既におかしいのだが、色々な育毛剤を使って生やした色々な毛を毟って食べて、オヤジのレベルを上げていく

くそぅwwwwくそぅwwww

しかも本当にユーザが食いついてきてる…

近年ゲーム界隈での「おっさん」の元祖はたぶんこれ

『もぎチン』は2006年にNintendoから発売されたゲームで、『ゼルダの伝説』シリーズのスピンオフ作品。続編もある

毎日を無気力に過ごす35歳無職独身男のチンクルが、お告げを受け、コツコツと稼いだお金で、酒池肉林の夢の楽園・ルッピーランドを目指す、任天堂にしては非常にシュールかつブラックな内容だ

常に表示される電卓と残金ゲージ。会話するだけでも、残金がゴリゴリ削られる

"ルピー(お金)が尽きると命も尽きる"という「金=命」の非情な世界。声をかけようとしただけでもお金を要求されるキビしい現実が、35歳独身男性に襲いかかる

おお…もう…

しかし「おばちゃん」のゲームは極端に少ない

App storeを“おっさん”で検索すると109件ヒットします。ちなみに“おばさん”では4件、“おばちゃん”では26件です。なぜかアプリの世界では“おっさん”が大人気

「婆は探せば割といるけど、ガチおばちゃんはほとんどいない」というのがゲーム世界の共通認識

ゲーム関連で用語にまで昇華したおばちゃんは、カプコンの『デッドライジング』に登場する、ババアインパクトくらいのものだ

出典1topi.jp

クッキー焼いたまま帰宅して、会社のPCダウンさせたのはいい思い出(笑)

「RPGでジジイの仲間キャラは結構いるのにババアはいない」というのは、ゲームプレイヤーあるあるだろう

おばちゃん不在の理由:扱いにくい

ニュースサイトで取られたアンケートでは、女性本人たちは「40歳以上がオバサン」だと思っている。しかし同様に男性だけに聞いた所「30歳以上はおばさん」となり、男女の認識に10歳もの差があった

30過ぎて女子とか道路にパイルドライバーされても文句言えないレベル

それな

1 2





IGAIGAさん

お手柔らかに。。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう