1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

つまらないとは言わせない!夫や彼と「買い物」を楽しむコツ

女性は、買い物が大好きです。ストレス発散にもなるし、何より楽しいもの。でも、男性にとっては、女性の買い物に付き合うのことは、苦痛でしかないそうですが、ちょっとした工夫があれば楽しめます!コツをまとめてみました。

更新日: 2016年05月29日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
375 お気に入り 208434 view
お気に入り追加

女性の買い物って、どうしてこんなに長いの?

▼買い物に付き合わされている男性・・・よく見かけますよね。

「買い物に付き合わされている」と言う感じの男性っていますよね。時には、下着屋さんにまで・・・。
疲れてしまうので、車の中や椅子に座って待っている男性も多くいます。

一緒にいたい!という気持ちからショッピングに付き合うと言い出す男性。その多くの男性があまりの長時間さに、言い出したことを後悔する

恋人や妻のショッピングに付き合わされる男性はわずか26分でうんざり気分に陥っていることが判明

女性服の売り場やショップにいるのが恥ずかしい、という男性も。
ちょっとの時間なら我慢できても、長い時間いるのは勘弁してほしい

▼でも、女性は、夫や彼と買い物に行きたいもの。

自分が買うものなどが似合っているかを見てもらったり、色々と話をしながら選ぶのが女性は好きですよね。

ネットで買い物ができるようになった今でも、女性はわざわざ外に出掛けて買い物デートをするのが大好きです。

▼女性にとって買い物はストレス発散。でも、男性は・・・。

ショッピングは女の生き甲斐、買わなくてもただきれいな服や可愛い雑貨を見て回る楽しさはいくつになっても変わりません。

多くの男性にとって「女性のショッピングに付き合う」ほど苦痛なものはないそうです・・・。

買い物の付き添い兼荷物持ちになった男性は、イライラしがち

買い物は一人で行ってほしい、自分のことは誘わないでほしい、と思っている男性も多い

▼基本的に買い物の感覚が男性と女性では違うもの。

男性の買い物は「合理的に早く決める」とか「時間をかけずに目的のものを探す」こと。
そのため、狙っていた商品や欲しかった物を購入することで満足感を得るそうです。
でも、女性は、歩いて見て回るのが楽しみでもあり、買いたいものも漠然としたイメージを抱いてるだけ。
そこの男性と女性の感覚の違いがあります。

男性心理として買い物というのは、目的があって行くものという考えがあります。それに対し女性は、買うものが決まっていなくても買い物に出かけるという人は非常に多く「行ってみて欲しい物があったら買う」という感覚

男性は買う物をあらかじめ決めておき、短時間で買い物を済ませたい。あっちこっち見て回る女性の買い物の仕方は、優柔不断で無駄が多いようにしか思えません。

もう「つまらない」とは言わせない!夫や彼と買い物を楽しむコツ

①とにかく飽きさせない!

自分の買い物なんだから!と自分が見たいお店ばかりを回っていませんか?
夫や彼の好きなお店も一緒に見れば、2人で楽しめます。

「これを買う」とあらかじめ決めておき、目的のお店にだけ行く
目的のものを買いに行くのであれば、男性も飽きることなく付き合ってくれる

彼の好きなショップにも立ち寄るなど、楽しめる時間も作る

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう