1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

トルコの70年代の映画「空手ガール」。
なかなか死なない悪役がおもしろすぎると
現在、世界で話題になっています。

「市場最悪の死にシーン」とまで言われており、現在ではyoutubeの『Worst movie death scene ever』にてご覧いただけます

いま世界中のネット界で大きな話題になっているのが今から約40年前の1973年に公開されたトルコ映画『Kareteci Kiz (空手ガール)』の1シーンです

それでは見ていただきましょう

ネットの反応は?

空手ガールの犯人の死に際の真似します バーン! ウワアアアアアアアアァァアアァアアアァアアア バーン! アアアアァアアアァァアアアアァァアアアア バーン! アアアアァアアアァァアアアアァァアアアアアアアアァアアアァバーン! アアアアァアアアァァアアアアァァアアアア

空手ガールしか知らなかったけど結構クドいのあるんだなw

空手ガールのあのシーンって絶叫してなかったっけ?

世界中で大人気動画に

たかだか1分の動画なのにやたら長く感じるくどさ、濃さ。
殺される男の顔も濃すぎる。再生回数も半端ない。

Youtubeでは「Worst movie death scene ever」というタイトルで一部がアップされている。9月26日にアップされ10月3日時点で14,114,945回の再生を記録している

あ~~~っっ
あ~~~っっ
て言ってるのが笑えますw

このトルコ映画もなかなかやばい!

手作りの「特殊効果」が散りばめられたこれらの映画は、B級映画ファンのカルト的存在となった

国境を越えたキリンクが世界を魅了し 人々の心をつかんでいる

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう