1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【酒まつり】首都じゃなくて酒都!?広島には酒の都があった!『西条』

広島県東広島市には日本酒の銘醸地として有名な酒都・西条があります。西条での日本酒造りの歴史は1650年から始まり、仕込みの時期には気温が4~5℃になる理想的な環境のもとで、吟醸酒をはじめ独自の醸造技術を開発。西条は世界に誇るべき酒の都として栄え続けています。

更新日: 2014年09月29日

shelby00さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
118 お気に入り 51479 view
お気に入り追加

西条といえば、日本酒!!!!ってくらいには知ってます(^-^)/

日本酒はこの前西条行ってからハマって飲み比べてる(´・ω・`)モグモグ

▼日本酒の名産地「西条」

日本に酒どころは数多くありますが、広島県の西条ほど手つかずの自然に恵まれた場所は少ないでしょう。酒造りに最適な気候風土を備えた、標高250~300mの盆地に位置する西条は、日本酒の原点ともいえる理想郷です。

西条町は日本屈指の酒どころとして知られ、左党憧れの聖地と言っても過言ではないでしょう。なまこ壁が風情を偲ばせる町並みは酒造りとともに生まれ、酒蔵とともに幾星霜の年月を歩んできました。

白と黒のコントラストの壁がなまこ壁です。

西条盆地で酒造りがはじまったのは1650年頃。西条は、世界に誇るべき酒の都として栄え続けています。

▼あのオバマさんが飲んだ日本酒も西条の日本酒!

賀茂鶴特選ゴールドという日本酒を飲んだそうです。

2014年4月23日から25日、オバマ米大統領が来日されました。
24日には銀座のすし店「すきやばし次郎」で安倍晋三首相と夕食を共にしましたが、その際に飲まれたのがこのお酒「賀茂鶴特選ゴールド」です。

オバマ大統領も舌鼓!「賀茂鶴」のある広島・西条酒蔵巡り | 広島県 | [たびねす] by Travel.jp guide.travel.co.jp/article/5326/西条の酒は美味しい!!

▼戦艦大和にも西条のお酒が積み込まれていた。

この船のどこかに西条のお酒があったんです。

あの戦艦大和には兵員用の酒として「賀茂鶴純米吟醸」が積み込まれていました。日本海軍が誇る至宝の旗艦には、やはり日本最高の酒が用意されていたのです。

▼酒蔵と赤レンガの煙突

赤レンガの煙突はまさにシンボルです。

煙突が立ち並ぶところもあります。

酒蔵はナマコ壁といわれてる壁が特徴です。

軒先に杉玉といわれる大きな球がぶらさがっています。
この杉玉を造れる職人が少なくなっているそうです。

西条を訪れたら、白と黒のなまこ壁を配した伝統的な建物と、天高くそびえる赤レンガの煙突を目印に、酒蔵を見つけてください

十の蔵元には、それぞれに伝統の技と水と米があり、味わうたび西条酒の奥深さに気づかされるはず。その魅力を心ゆくまで堪能するために、酒蔵めぐりを楽しんでみませんか。日本酒について知りたいことは、すべて西条にあります。

大正の中頃には線路沿いの南側に、当時はまだ珍しい酒造会社が三つも誕生し、それらの醸造蔵が次々と建っていったのです。こうして赤い煙突が立並び、白壁の酒蔵が続く「酒蔵通り」の町が誕生したのでした。

それぞれの酒蔵では、酒造りの工程を学びながら、蔵の個性を生かした自慢の酒を試飲できます

試飲ができるだと!

▼こだわりの吟醸酒!

1 2





興味のある分野でみなさんにもお役にたてるものをまとめていきたいと思っています。
ツイッターアカウントつくりました@naver_shoukai



  • 話題の動画をまとめよう