1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

9月9日アップルの発表イベント開催決定!iPhone6以外に「アレ」も発表?

前からの噂どおり、appleの発表イベントが9月9日に決定しました!iPhone6が発表されることは、ほぼ確定ですが、一緒に噂の「アレ」も発表されるのでは?と言われています。

更新日: 2014年08月29日

haru-tomoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
93 お気に入り 208599 view
お気に入り追加

■9月9日アップルの新製品発表イベントが開催決定しました!

開催地は、クパチーノのFlint Center(フリントセンター)だとのこと

Mac30周年イベントをやったあの場所、そして初代Macを発表した場所。いわば、アップルのスタート地点のようなシンボリックな会場

プレゼンテーションは米国西海岸の現地時間で午前10時、日本時間では翌10日の未明午前2時から開始予定

■新型iPhoneが発表されると噂されています

Appleは、4.7インチ型に加えて5.5インチ型のiPhoneを9月に発表すると予測されている

新たなプロセッサ「A8」が搭載されると噂されている

コアあたりのクロック数は2.0GHzとなり、現行のA7プロセッサーの1.3GHzよりも高速化し、素早いレスポンスとグラフィック処理が可能となる

iPhone6にNFCが搭載され、「おサイフケータイ」が利用可能になりそう

・5.5インチ版は生産が遅れているという話も

Appleは先月、サプライヤーに対して両モデル合計で7000万~8000万台を年末までに生産するよう注文したと報じられた

5.5インチモデルは液晶の製造上のハードルがより高い。また、5.5インチモデルの前面パネルに採用されるスクラッチレジスタント(傷つき防止)のサファイアガラスは、今後落下テストに合格する必要があるが、短期間にこのテストをクリアできる見込みがない

5.5インチ型iPhone 6は2015年にずれ込むか、ごく限られた数量で10月以降に発売されると、予測している

■新製品の「iWatch(仮)」も発表されるのでは?という予測も

※これはイメージです

同時に腕時計型デバイス「iWatch」も発表されると、米IT系情報サイトRe/Codeが報じた

Re/CodeではあくまでiWatchという名称は用いず「新しいウェアラブルデバイス」という言い方にとどまっておりますが、Appleが発表する新しいウェアラブルといえば今までiWatchと言われてきた端末で間違いないと思われます

もし発表されれば、これはAppleにとって、2010年の初代iPad以来の新しい製品ラインにもなる

・招待状の気になる単語

Wish we could say more.

 “たくさん話したいと思っています”とでも訳せばいいでしょうか

“Wish we could say more.”の“more”がとても引っかかる。1製品だけではない、複数製品あるのではないか、と

・現在予測されている事

iWatchはディスプレーの大きさが現行の「iPod nano」と同じ対角2.5インチ(6.35cm)で、タッチインタフェースや脈拍を測定するセンサーを備えるという

健康アプリやフィットネスアプリ連携を可能にする「HealthKit」、家電、照明などのスイッチのオン/オフ、カギの施錠などを操作・管理できる「HomeKit」の2つのフレームワークに対応したものになるとしている

1 2





haru-tomoさん

気になった事をまとめていくよ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう