1. まとめトップ

スマホがスキャナーになるアプリがとても便利!(iOS/Android対応)

スマートフォン向けアプリCamScannerについてのまとめです。(iOS/Android対応) スマートフォンがスキャナーになるアプリでOCR機能も付いている優れものです。書類や名刺のスキャン(データ整理)にオススメです。

更新日: 2014年08月29日

trustman603さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 36338 view
お気に入り追加

▶名刺や書類を簡単にスキャンして整理したいと思うことありませんか?

あるアプリを使えば、お手元のスマートフォンがとても簡単に簡易スキャナーになります。

▶そんな時に便利なのがCamScannerというアプリ

このアプリは、台形補正機能などによるきれいなスキャン、日本語OCR、Evernote等のクラウドストレージへの保存など複数の機能を兼ね備えています。さらにスキャンした文書をファクス(送信枚数に応じた追加費用、リチャージが必要になる)できるなど、実に多彩です。

▶アプリをダウンロード

▶アプリを起動して写真を撮り、スキャンする

写真を撮りスキャンする手順
1.カメラアイコンをタップ
2.スキャンした部分をカメラで撮影(適度に明るいほうが良いかも)
3.枠が表示されるので、枠をスキャンしたい部分に合わせる
4.右下のチェックアイコンをタップ
5.鮮明化選択が出るので、1つずつ変えて見やすくなったら再度チェックボタンをタップ(高品質鮮明化か自動で良いと思います)
6.保存されます

こんな風に撮った写真が・・・

まるでスキャナーで取り込んだような画像に!

▶日本語OCRを用いてスキャンデータ内文章のコピペ・検索を可能にする

Cam Scanner +の大きな魅力の1つが日本語対応のOCR機能。タップしてスキャンすると画像の中の文字を結構な精度で認識してくれます

▶OCR認識の手順

OCR機能をしようするには、プラグインが必要なので、指示に従ってインストールしてください。

その後言語設定をしておく。(日本語と英語にチェックを入れればOK)

文字認識後、TOP画面上の虫眼鏡アイコンをタップし、文中の文字を検索すれば、文字をちゃんと認識したか確認できます。

OCR認識をさせることで、スキャンした文字として認識されますので検索やコピーができるようになります。

▶スキャンしたデータをPDFファイルにし、メールやプリント、共有することも可能

データ化したファイルはPDFにしてメール、プリントする。など、次のアクションを取ることができ、アップロードではDropboxやEvernote、Google Driveに保存できます。

どこまでも便利なアプリ。

▶スキャンの精度は少し低い時も・・・

パソコンの同機能と比べるとスキャンした画像の鮮やかさは劣り、日本語OCRによる文字認識の精度が少々甘くなります。まぁ、これは仕方ないところでしょう。しかし、「読めればいい」と割り切れるのなら、少ない手間である程度、文字まで認識してくれるこのアプリはとても重宝するはずです。

▶Twitterでも便利と評判になっています

さっきのネタは、手に収まるくらいの付箋に描いたんだけど、camscannerってアプリで読み込んだら、紙の角を認識して歪み補正してくれるのでお手軽ー

カメラをスキャナーとして使うCamScannerは、一度その威力を知ると手放せなくなる。書類などをカメラで撮影すると自動で補正して、一枚のPDFファイルに変換してくれる。

CamScannerが本当にすごいですよ!契約書、漫画、領収書、PPT等をいつでもスキャン、高画質なPDFの作成ができます!手書きメモの追加やキーワードの入力により素早い検索。更にクラウドストレージも獲得可能!お勧めしますよ!

▶関連まとめのご紹介

1 2





興味があることをまとめています。是非Twitterもフォローしてください。作成したまとめの目次→ http://matome.naver.jp/odai/2138380194787164701



  • 話題の動画をまとめよう