1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

■ ダイソンが新製品の予告動画を公開!

公開された画像

革新的な製品を提供しているダイソンですが、「Dyson project N223」と題された新たな製品を予告する謎のムービーを公式チャンネルで公開

ウチにもメールが来たのですが、製品の一部と思われる画像(上記画像)と共に『Dyson project N223』とタイトルが付けられたティザー動画のリンクが貼られています。

■ 革新的なものづくりを続けるダイソン!

ジェームズ・ダイソン氏

ダイソンといえばゴミをよく吸い取ってくれる「吸引力が落ちない」サイクロン掃除機やエアマルチプライアーテクノロジーを使用した羽ない扇風機で有名な企業

サイクロン掃除機

羽根のない扇風機

ダイソンの何がすごいってそのデザイン性!!!既存のイメージを壊し実用的かつスタイリッシュな感覚はApple製品と何か近いものを感じます。

日々小型化、高性能化、高使い勝手化を目指し革新を進めている。きめ細かい生活者ニーズに対応している。意外性で勝負した商品でありながら、日々の改善を怠らない実務的なマーケティングがダイソンの飛躍の秘訣

今回の動画では…

■ 床に置く小さなサイズの製品だということが分かる!

ムービーからわかるのは、床に置く小さなサイズの製品であり、パノラマ画角で対象物を追跡できる製品ということ。

途中モザイクがかけられた製品が動いているところも映っていますが、このモザイクがかけられた物が新製品なのかは良く分かりません。

Dysonの創業者のJames Dysonは、最近行われたBBCのインタビュー番組においても「私たちの生活を楽にする」新しいデバイスを近く発表することを明らかにしていた。

■ コメント欄には「ロボット掃除機」の声多数!

コメント欄を見てみると「ロボット掃除機」や「床掃除機」というコメントが最も多く、「iRobotのルンバのような製品ではないか?」と予想されています。

また新製品についても動画の内容とロボコップから連想したのか“ロボット掃除機”という意見が多数。

■ 以前にもロボット掃除機の試作機を発表していたダイソン!

しかし、発売は中止になっていました。

筐体が大きかったこと、また、コストの面から発売した場合には高額な価格設定となる可能性が生じたことから、最終的には発売は取り止めとなっていた。

ダイソンは、人間以上に論理的に働き、掃除をしてくれる、見せかけのカーペット用の掃除機ではなく自立した掃除機を開発したいのです

また、ダイソンは…

■ 人間同様に考えるロボットの開発を進めている!

1 2





chat01574さん



  • 話題の動画をまとめよう