1. まとめトップ
  2. 雑学

誰?図書館や本屋さんでトイレに行きたくなる現象の意外な名称

本屋や図書館、変わった所ではレンタルショップなどで本やDVDを探していたらいつもトイレに行きたくなる人っていますよね?実はあの現象には名前があるらしい。思わず「誰?」と聞きたくなるその意外な名前の由来とは。本屋や図書館でトイレに行きたくなる原因とは?また克服法などはあるのでしょうか

更新日: 2016年08月18日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 19775 view
お気に入り追加

ゆっくり本が探したいのにーーーーー!!!

本屋で買うとすぐに手に入るしすぐ読める…でも、ほしいマンガ探すのめんどい(´・ω・`)あと80%の確率でトイレ行きたくなる…

本屋でアルコール回ってきて視覚と聴覚がやられたので死ぬ思いでトイレに避難した

TSUTAYAとか本屋ってなんでトイレ行きたくなるんやろう

▼本屋や図書館でトイレに行きたくなる感覚ってありませんか?

本屋に行くと必ずといっていいほど、トイレに行きたくなり長時間本屋にいれません!立ち読みできなぃです

コンビニでも立ち読みしていたら、トイレに行きたくなるのもありました。本屋でもないのに・・・。

この症状は、書店ばかりでなく図書館でもごくふつうに見られるもの

Q.本屋さんに行くとなぜかトイレに行きたくなってしまう、という経験がありますか?
はい……230人(23.0%)
いいえ……770人(77.0%)

意外と少ない!

▼本屋・図書館でのトイレあるあるには、名前がついていた!?

1985年に発行された「本の雑誌」40号にて、青木まり子と名乗る読者から「本屋に行くと何故かトイレに行きたくなる」と投稿があった。コレを読んだ読者から、自分も同じ症状になるなどといった投稿が大量に寄せられ、翌41号にて作家の椎名誠が「青木まりこ現象」と名付けて特集を組んだ

長時間いなくても、書店や図書館に一歩足を踏み入れた瞬間に起こることもあります。また、その時に出現する症状は、排便に関係するものとは限りません。頭痛や脱力感をはじめとする自覚症状のこともあるし、あくびや眠気などのこともある

ちなみに、彼女はその後、同じ青木姓の男性と結婚、今も青木まりこさんでいる

▼”青木まりこ現象”が起きてしまう原因

インクの匂い(に含まれる物質)に利尿作用、排便を促す作用があるという説が有力視されたこともありましたが、それが実際に証明されたことはないそうです。

木は自分で動く事が出来ないので、森や林に来た動物の糞が欲しいので(肥料になるため)大をもよおさせる

書店という非日常的空間で好きな本を探す行為が心身をリラックスさせるため

あの独特な匂いと、人があまりいないからか空調がほかの場所より効いている

直立姿勢で立ち読みをするため、腹筋と背筋に力が入り、大腸をはじめとした内臓を刺激する

本屋での行動を考えると思い当たる行動が有った。それはヒラ置きの本を手に取る事

直腸はその名と違って真っすぐではなく、「く」の字に曲がっているのです。背中側に曲がっています。普段はこの曲がりと腸内の括約筋によって便がせき止められています。
ところがヒラ置きの本を取ろうとする時、ちょっと前かがみになりますね。この時直腸の曲がりが真っすぐに伸びてしまうのです。そして便が直腸におりてきて便意を催す

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう